韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ-53話~65話-高視聴率、テレビ大阪、BS11で放送!相関図、キャストあり。最終回まで目が離せない!動画、ラベル、DVD発売中!


「棘のある花」
「第53話」ひょっとしてキム・チョルジンを知っていますか?
ジュニョン(ノ・ヨンハク)は社長が、ヨンス(パク・シウン)の裁判で偽りの証言をしたチョルジン(キム・ドンギュン)であるという事実を知り、ただではおかないと歯ぎしりする。
ドンフン(チェ・サンフン)はジュウォン(イ・ジェファン)にDHグループを継がせる準備を始め・・・
「第54話」うちのヨンスに 泥棒の汚名を着せたのか!!
ウンソンがストレス性の大腸炎を病み、ジョンヒョン(チン・テヒョン)は心を痛め、ウンソンの願い通りヨンス(パク・シウン)に会えるようにする。
一方、ヤンスン(クム・ボラ)はシ二(ペ・グリン)が盗んだネックレスを首にかけて写真を撮ってみるのだが・・・
「第55話」私は恐くありません 私には罪がないから・・
ジュウォン(イ・ジェファン)はヨンス(パク・シウン)を正職員として採用し、ヨンスの家で祝賀パーティーを開く。
一方、チョルジン(キム・ドンギュン)は盗んだネックレスの贓物処理をジュニョン(ノ・ヨンハク)に任せるのだが・・・
「第56話」あえて私を笑いものにしようと?
ヨンス(パク・シウン)はドンフン(チェ・サンフン)の執務室に訪ねて行き、シニ(ペ・グリン)が間違いを認めて、自ら状況を録音したものを聞かせる。
一方、ヨンスは雑誌のインタビューを記念して、同僚に奢ろうとし、ジュウォン(イ・ジェファン)のためのプレゼントも選ぶのだが・・・
「第57話」ごめん 君の手を取ることができずに・・
ジュウォン(イ・ジェファン)は、幼い時の思い出の三つ葉のクローバーの少女がヨンス(パク・シウン)であったとことを知り、ヨンスの手を取ることができず、心から申し訳なく思う。
ドンフン(チェ・サンフン)は、ヨンスがこれ以上ネックレス事件が広まること願わず、寃罪が晴れただけで充分だと言うとその態度が気に入って・・・
「第58話」それでも大変ならば 振り返ったらいい
ジュニョン(ノ・ヨンハク)は、シニ(ペ・グリン)の家を訪ねて行き、ヨンス(パク・シウン)に卵をかけたのはお前だと激しい剣幕で問い詰める。
一方、ヨンスはウンソンが大きくストレスを感じており、心理状態が不安定だという話を聞き悲嘆に暮れるのだが・・
「第59話」私はハン・ヨンス氏が好きです
ヨンス(パク・シウン)はシ二(ペ・グリン)が、自分の事件を担当した判事を密かに調査していることを怪しく思う。
ジョンヒョン(チン・テヒョン)はどうしてもウンソンと母を会わせなければならないと考え、クムジャ(パク・ジョンス)に話し・・・
「第60話」いつかはこれが 私の助けになるだろう
ヨンス(パク・シウン)を巡って、ジュウォン(イ・ジェファン)とジョンヒョン(チン・テヒョン)二人の見苦しい姿を目撃したドンフン(チェ・サンフン)は烈火のごとく怒り出す。
クムジャ(パク・ジョンス)はこの機を逃さずジュウォンとヨンスの噂が社内に広がっている言いドンフンを唆し・・・
「第61話」もう辞めたいです・・もう辞めます・・
ドンフン(チェ・サンフン)はホテルの部屋から出るジュウォン(イ・ジェファン)とヨンス(パク・シウン)のことを誤解し、ヨンスへのジュウォンの思いを確認しようとする。
一方、ヨンスは会社でウンソンとバッタリ会うのだが、周囲の視線を考えて冷たく接してしまう。
「第62話」本日付で ハン・ヨンスは解雇処理されました
ドンフン(チェ・サンフン)は川岸でジュウォン(イ・ジェファン)とヨンス(パク・シウン)が二人きりでいる様子を見て憤慨する。ドンフンはヨンスを解雇させ、納得できないヨンスはドンフンの家を訪ねて行くのだが・・・
「第63話」うちの母を殺した犯人が 誰なのか分かった!!
ジュウォン(イ・ジェファン)がジョンヒョン(チン・テヒョン)の従妹であり、ウンソンの叔父であると知ったヨンス(パク・シウン)はショックの余り言葉も出ない。
一方、チョルジン(キム・ドンギュン)はシ二(ペ・グリン)がお金を送らないので、殺人現場の写真を持って再び脅迫するのだが・・・
「第64話」これも全て 君のためだってことは分かってる?
ジュニョン(ノ・ヨンハク)が、ヨンス(パク・シウン)に母を殺した真犯人が誰なのか話そうとした瞬間、チョルジン(キム・ドンギュン)の攻撃を受けて倒れる。
ヨンスはジュニョンが突然工事現場で事故に遭った後、昏睡状態に陥ると、どうしたらよいのかもわからなくなり・・・
「第65話」私 その人と何の関係もありません!!
チョルジン(キム・ドンギュン)はジュニョン(ノ・ヨンハク)の病室を訪ねて行き、USBを探そうとしたのだが、ジンテ(アン・ソクファン)に会って驚く。
潜水に乗るというチョルジンは、シニ(ペ・グリン)にお金を要求しにジョンヒョンの事務室を訪ねて行きシ二を怒らせる。シ二がチョルジンに、早く出て行けと催促している時、ジョンヒョン(チン・テヒョン)がそれを目撃し・・・