韓国ドラマ-清潭洞 (チョンダムドン)-あらすじ-詳細-103話~111話-韓国での視聴率は好調!動画DVDも絶賛発売中。キャストラベルにも注目!最終回までお届けします。相関図で楽しみ倍増!


「清潭洞 (チョンダムドン)」
「第103話」
ゼニはポクヒに、テボク商社二重帳簿について話を流した人がいると言いパク秘書とポクヒを仲違いさせる。一方セランはますます怪しいヨンインの姿に、本当の娘らしくないと感じ結局チャン氏に遺伝子検査を申し込んだと打ち明けるのだが
「第104話」
ポクヒはヒョンスの弱点を捉えたかのようにスンジョンを揺るがし、なぜ真実を明らかにしないのかとヒョンスを当惑させ、ゼニに自分の秘書の役割を任せる。一方セランは遺伝子検査が不一致したのを確認し、スンジョンを死ぬ直前まで看病したという人を調べてみるのだが..
「第105話」
セランはスンジョンのことを死ぬ直前まで看病していたという人物に会い、ポクヒが言う通りにしたとの返答を聞いて衝撃を受けることになる。一方スホはポクヒの解任案に対して理事を招集し、セランはポクヒとヨンインを一ヶ所に呼び出すのだが..
「第106話」
「第107話」
ジュナはポクヒがヒョンスに真実を言わないよう提案した事実を知って驚き、ヒョンスを訪ねて行って迷わず真実を明らかにするよう言う。一方ヨンインは事業資金を言い訳にして受け取ったお金を確認して逃げようとした瞬間セランとバッタリ会うことになる..
「第108話」
ヒョンスはチャン記者に会ってポクヒの蛮行と真実をみな話し、セランに見つかったヨンインは逃げられないようにするセランのために不安を感じる。一方セランはヒョンスとの遺伝子検査結果を確認し、これまで側にいながら本当の娘だと分からなかったことを残念がり嗚咽するのだが..
「第109話」
ポクヒはヒョンスとチョン記者が会ってインタビューした事実を知ることになり、周辺の証人たちを脅迫して証言できなくさせる。一方セランとヒョンスの間を断ち切ったのがポクヒとジュナだという事実を知ることになったセランは衝撃を受け、ジュナに大声を張り上げながら嗚咽するのだが..
「第110話」
30年ぶりにお互いを確認したセランとヒョンスは様々な感情が交差し、二人はとめどなく涙を流しお互いを懐に抱く。一方ヒョンスはジュナに、セランを訪ねて行って許しを請うよう助言し、セランはまだ何も知らないポクヒを訪ねて行って投資金を貸すと言うのだが..
「第111話」
ヒョンスが出した記事を確認したポクヒはヒョンスに直ちに記事を下げろと言うが、ヒョンスが話を聞かないのでポクヒは偽りの反論記事を出す。一方ヒョンスはセランに今まで自分を育てた人はスンジョンだと告白し、驚いて腹を立てたセランにスンジョンを生かしてほしいとお願いするのだが..