韓国ドラマ-清潭洞 (チョンダムドン)-あらすじ-詳細-32話~39話-韓国での視聴率は好調!動画DVDも絶賛発売中。キャストラベルにも注目!最終回までお届けします。相関図で楽しみ倍増!


「清潭洞 (チョンダムドン)」
「第32話」
ポクヒはギョンホに、ゼニの父親の会社も倒産したし流産までしたので責任感を持つ必要はない、今からでも好きな女と暮らすよう言うがギョンホはゼニは自分が守らなければならない家族だと言いポクヒの意向を拒否する。一方スホは自分の家の前でそわそわしている女を発見して固まるのだった..
「第33話」
ゼニは自分を許すことが出来ないと言うヒョンスを見て事実を言えないことを残念に思う。ジュナが漢方医院に泣きながら行ったというチョウォンのメールを受け取ったソジュンはチャン氏を訪ねて行き、そこでヒョンスと会う。ヒョンスは家の前でそわそわしているヨンインを見つけ近付くがヨンインは逃げるように消えて..
「第34話」
ヨンインはスホに休む間もなしにメールを送るがスホは無視し、おかしさを感じたポクヒはスホに何があったのかと尋ねる。一方セランはチャン氏と言葉を交わし、ヒョンスが幼い時トンヨンに住んでいたという事実を知ることになるのだが..
「第35話」
ヒョンスはスホにロビーでスホを見たと言い、なぜ自分に嘘をついたのかと尋ね、スホは急な会議に捕まってしまったのだと言い逃れる。一方ヨンインは、ヒョンスに自分とスホの関係を知らせるスホを脅迫するがスホは怒りヒョンスを刺激するなと警告するけれど..
「第36話」
ヨンインの存在を知ったポクヒはヒョンスを追い出す機会になるかもしれないと考え、ヨンインの裏調査を始める。ポクヒはヨンインがスホに送った赤ん坊の超音波写真を見て、秘書にヨンインを連れてくるよう指示するのだが..
「第37話」
スホはポクヒに、ヨンインのことは自分が解決するからこれ以上関与しないで欲しいとお願いする。ポクヒはヨンインが孤児だという理由でスホを愛する資格はないからスホの側から離れるよう話し、ヨンインのうつ病治療記録を利用してストーカーに仕立てると脅迫するけれど..
「第38話」
スホはポクヒがヨンインを刺激したため事がもっと大きくなったと言い、ヨンインが送った音声ファイルをヒョンスに送ると脅迫した後消えたと話す。ポクヒは人を雇ってヨンインを捜し出すよう指示し、ヨンインはスホにお腹の子を産むと通知するのだが..
「第39話」
セランはジュナの部屋から幼いヒョンスの写真を見つけ、ジュナは自分が直接返そうとソジュンの家に持ってきたと言いセランに代わりに渡してほしいと話す。一方ポクヒはゼニに、ヒョンスが先に妊娠したらどうするのだと言いヒョンスを追い出す方法を講じるから早く妊娠するよう催促するのだが..