韓国ドラマ-清潭洞 (チョンダムドン)-あらすじ-詳細-64話~70話-韓国での視聴率は好調!動画DVDも絶賛発売中。キャストラベルにも注目!最終回までお届けします。相関図で楽しみ倍増!


「清潭洞 (チョンダムドン)」
「第64話」
ヒョンスとソジュンが一緒に仕事をしている事務室を訪ねたスホは、自分の警告を無視したソジュンに怒って殴り掛かり、ヒョンスはケガをしたソジュンを見て申し訳なく思う。一方チャン氏を訪ねたセランは実際に秘密を打ち明け助けを助けを乞うたので気が楽になったと言い、ジェボクにも自分の過去を打ち明けたいと言うのだが..
「第65話」
ポクヒはヒョンスが見ている前でスンジョンの頭上に水を注ぎ、ヒョンスに不幸な姿を必ず見せると警告する。一方セランはジェボクとジュナに、自分にはなくした娘がいると告白し、ジェボクは子供を見つけて父になると言うがジュナは誰とも母を分けたくないと反対するのだが..
「第66話」
ジュナはポクヒにセランの娘はどこにいるのかと尋ね、ポクヒはセランがよく知っている人だと話しヒョンスの遺伝子検査をしてみるよう言う。一方ヒョンスが送った離婚書類を受けとったスホはヒョンスを訪ねて離婚はできないと言うが、ヒョンスは自分の側から離れてくれと言って..
「第67話」
ジュナはポクヒにヒョンスが娘であるという事実をセランに絶対話さないようお願いし、セランにも自分が娘の役割をもっとちゃんとやるから娘を探さないで欲しいと哀願する。一方ポクヒはスンジョンにヒョンスの産着を持ってくるよう言いヒョンスの母として生きられるようにするというけれど..
「第68話」
ポクヒはスホに、ヒョンスとソジュンが普通の関係ではないようだと言うがスホはヒョンスはまだ自分の妻だと言い不快感を表わす。スホはヒョンスを訪ねて行き会いたいと哀願するが、ヒョンスはスホに冷たく対し今後また誰か守りたい人が現れたならその人のことは騙すなと言うけれど..
「第69話」
セランはチャン氏にスンジョンが子供を他人の家に渡したことを知らせ、もう娘を探すのをやめるよう言う。一方業務のため一ヶ所に集まったヒョンスとソジュン、スホとの間に妙な緊張感が流れスホは話があると言いヒョンスを捕まえようとするがソジュンはスホを制止する..
「第70話」
スホはヒョンスを訪ねて家の鍵を渡しスンジョンと共に過ごすよう言うがヒョンスはきっぱり断り、嫉妬心に捕われたスホはソジュンとどんな関係なのか追及し、もう一度本来の場所に連れ戻すと執着を見せる。一方ポクヒはジュナから受け取った極秘資料からヒョンスが担当した品評会を壊す計画を立てるのだが..