韓国ドラマ-匂いを見る少女-あらすじ-詳細-1話~7話-チェ・ムガク役にパク・ユチョン、オ・チョリム役にシン・セギョンをキャストに迎えたサスペンスラブコメディ。最終回まで見逃せない!無料視聴日本語字幕動画、OSTも是非。相関図に犯人はいるのか!?


「匂いを見る少女」
「第1話」
高校生チョリムはある日家に押しかけてきた謎の男により両親の殺害現場を目撃することになり、必死に男から逃げ交通事故に遭う。
一方ムガクはウンソルがケガをしたという電話を受け取り急いで病院へ向かうのだが、ウンソルは首から血を流して死んでいた..
「第2話」
ムガクは強力係長を訪ねて行き、自分を強力係刑事として選んで欲しいとお願いし、強力係長はムガクに事件のファイルを預け、10日以内に犯人を捕まえてくるならば刑事として選ぶと言う。
一方チョリムはムガクに、車の修理費を取らない代わりに自分と漫談のパートナーになるよう提案するのだが..
「第3話」
チョリムはムガクに、チュ・マリの香水の香りが川へと向かっていると話し、川の中からチュ・マリの車と死体が見つかる。チュ・マリの腕にバーコードが彫られているのを確認したヨム・ミはバーコード連続殺人だと確信し、特別捜査班に合流するようムガクに指示するのだが..
「第4話」
自分のせいで劇団から追い出されたチョリムのことが気がかりなムガクは、ワン・ジャパンの元を訪ねて行きチョリムを再び劇団に受け入れて欲しいとお願いする。ワン・ジャパンはムガクに、自分を笑わせることができればもう一度考え直すと言う。
一方、公園から腕にバーコードが掘られた変死体が見つかり、連続殺人のパターンが壊れると特別捜査班は混乱に陥り..
「第5話」
レストランを訪問しようとしていたムガクと同僚の刑事は、ちょうど建物の屋上から男が堕ちて行くのを目撃する。ムガクは屋上から見下ろしているジェヒを発見し、ジェヒは弁解する余地もなしにすぐさま現行犯逮捕されてしまうのだが..
「第6話」
チョリムのことが心配なムガクはチョリムに今後は捜査をしないようにと頼むが、チョリムは自分の目で何かを成し遂げたいと言い、もしも自分が危険な目に遭ったらムガクが守ってくれれば良いのではないかと言うのだが..
「第7話」
ケグリ劇団を訪ねて行ったムガクは、チョリムがワン・ジャパンに漫談ができないと言ったため舞台に上がることができなくなり、補助をさせられているという事実を知る。
先輩からひどい目に遭わされ泣いていたチョリムのことが気がかりなムガクはチョリムに、漫談も捜査も一緒にしようと話すのだが…