韓国ドラマ-鳴かない鳥-あらすじ-詳細-1話~6話-母を殺害した犯人は!?オ・ヒョンギョン、ホン・アルム、キム・ユソクをキャストに迎えた。相関図で予習し、動画DVDをチェック!最終回までネタバレ注意。視聴率も好調!


「鳴かない鳥」
「第1話」
100億保険殺人事件’
母が殺害され、新しい父が容疑者として指名される。
「第2話」
ハ二(ホン・アルム)を助けたナムギュ(キム・ユソク)は応急室へと運ばれて行き、かろうじて意識を回復する。
偶然ナムギュの化粧品企画案を見たスヨンは自分の会社で仕事をするよう提案し…
一方、ミジャ(オ・ヒョンギョン)は再び韓国に戻ってくるのだが…
「第3話」
スヨン化粧品に行き弟に会おうとしたミジャ(オ・ヒョンギョン)は冷遇され怒って背を向ける。
そんなミジャを見つけたチョ・ダリョンはミジャを廃墟の建物に引っ張っていくのだが….
一方、ハニ(ホン・アルム)は映画館でソンス(カン・ジソブ)と感じ悪く初対面する。
「第4話」
チョ・ダリョンはミジャ(オ・ヒョンギョン)に生命保険の契約書を差し出し、40億返すことができなければ命を差し出せと威嚇する。
選択の余地がないミジャは固い決心をし、前夫ナムギュ(キム・ユソク)の前の家に引っ越しするのだが…
「第5話」
ミジャ(オ・ヒョンギョン)は子供たちに、パパとヌナは元サヤになると約束する。 ユミ(ペク・スンヒ)はミジャ(オ・ヒョンギョン)が前の家に引っ越してきたという事実に気が付き、スヨンとハ二が勘付くのではないかと一人不安に震える。 ユミの仕事場に訪ねて行ったミジャは、ユミがまともに補償を受けることができないので仕事をしていると誤解し、馬鹿騒ぎをする。ミジャに会ってユミは前の家に引っ越してきた意図を尋ね、良心があるなら離れろと言う。カッとしたミジャはユミの頬を叩き、その瞬間ハ二が近づくのだが…
「第6話」
ユミ(ペク・スンヒ)はこれまで貯めてきたお金を渡してミジャ(オ・ヒョンギョン)に静かに離れるよう告げる。 誰にも話すことができない秘密を抱き、ユミは恐れに震える。 ハ二(ホン・アルム)は新製品のモデルとして有名人ではなく一般人を使うアイディアを提案し、チーム長テヒョン(アン・ジェミン)を説得し実行に入る。 ミジャは仕事場まで訪ねてきてユミを困らせるダリョン(カン・ギョンホン)の髪をぎゅっと捕え、自分のためにするミジャの態度にユミは心揺れる。 しかし、そんなミジャには隠された下心があった….