韓国ドラマ-鳴かない鳥-あらすじ-詳細-55話~60話-母を殺害した犯人は!?オ・ヒョンギョン、ホン・アルム、キム・ユソクをキャストに迎えた。相関図で予習し、動画DVDをチェック!最終回までネタバレ注意。視聴率も好調!


「鳴かない鳥」
「第55話」
いよいよナムギュ(キム・ユソク)のD-day確定!もしものことを考えて予め遺書まで書いておいたナムギュは薬を飲み、意識を失ったナムギュに刑務官は慌てる…一方、ユミ(ペク・スンヒ)とテヒョン(アン・ジェミン)の結婚式が今日だという事実を知ったハン女史は怒って式場を直接訪ねて行き、ミジャの警告通りソンス(カン・ジソブ)の行動が以前とは違うとパク議員とへウォンはソンスを圧迫する!
「第56話」
全てがナムギュと”大きい兄”の計画だった! 事故を偽装したナムギュの死によりテヒョン(アン・ジェミン)とユミ(ペク・スンヒ)の結婚式はめちゃくちゃになり、ミジャ(オ・ヒョンギョン)は大きな衝撃を受けナムギュの死体を確認しに行く。ナムギュの葬儀場には記者たちが駆せ参じ、弔問に来たハ二(ホン・アルム)とソンス(カン・ジソブ)はミジャの被害者演技により大きな危機に面する!
「第57話」
カン・テホの助けにより脱獄に成功したナムギュ(キム・ユソク)は自分が行く最後の道を訪ねて来ていたハン女史とハ二(ホン・アルム)を少し離れた場所から見守り、もう一度ミジャ(オ・ヒョンギョン)への復讐を誓う。一方、ソンスがナムギュの葬儀場を血なまぐさい場所にしたという記事を見て衝撃に倒れたへウォンは病院へ向かい、衝撃的な事実を知ることになるのだが…!
「第58話」
100億相続の事実に浮き立ったミジャ(オ・ヒョンギョン)は確実に金がずっと入って来る口座を物色しながらスヨン化粧品を目に映し、ハ二を永遠に会社から追い出すための陰謀を整える。一方、チョルヨンからナムギュの性分とこれまでの人生について伝え聞いたテホはミジャを訪ねて行くのだが…!
「第59話」
告訴の危機に陥ったソンスを救うのか会社に残るのか選択の分かれ道に立ったハ二。これまで自分を物心両面で支援してくれたソンスを無視できず大きな苦悶に陥り、ハ二はへウォンを訪ねて行き、ソンスに最後に会う許しを求めるのだが…!
「第60話」
お互いの思いを確認したハ二とソンスは結局別れを約束し、ハ二がいなくなり苦しむテヒョンはハギョンに海外支社への発令を出してほしいと要請する。ユミを雑に扱うテヒョンに腹を立てたミジャはユミがこれ以上無視されないよう、スヨン化粧品を手に入れるためにスピードを上げるのだが…