韓国ドラマ-鳴かない鳥-あらすじ-詳細-96話~100話(最終回)-母を殺害した犯人は!?オ・ヒョンギョン、ホン・アルム、キム・ユソクをキャストに迎えた。相関図で予習し、動画DVDをチェック!最終回までネタバレ注意。視聴率も好調!


「鳴かない鳥」
「第96話」
ミジャがハ二を犯人隠匿罪で縛ろうとすると、ハン女史とソンヒを証人とし、ハ二と急いで結婚式を挙げたソンスはハ二の父について打ち明けることを決心する。一方、ミジャの生放送プロポーズで認知度が上昇したパク議員はミジャを疑いながらもミジャを拒むことができず…!
「第97話」
パク議員を通し、真の父の死とパク議員の過去の関係を知るようになったハ二はソンスに対する背信と怒りを感じ、ソンスに冷たく背を向ける。ハ二は権威ある偽造映像分析家に証言を要求しスティーブ殺人現場のCCTV操作疑惑に対する記者会見を計画し、これを知ったミジャは教授の証言が無効になるようまた別の陰謀を企むのだが…!
「第98話」
捕えられないミジャを確かに捕えるための方法として心中を選択したソンス。理性を失ったミジャはスヨンとナムギュ、スティーブに関する犯行の事実をソンスに全て自白するが、ソンスは速度をますます上げる…一方、ハ二に原本USBを譲り渡したパク議員は大きな決心をする
「第99話」
ソンスの車からブラックボックスファイルが消えた事実に怒ったミジャは昏睡状態に陥ったソンスを殺すためにユミを利用し、この事実を知ったハ二はユミとミジャへの憎しみが爆発する…一方、パク議員はTV公開遊説プログラムでミジャの真実を暴露してしまう!
「第100話」
これまでのミジャの悪行が世の中に明らかになり、最後まで逃げようとあがいたミジャは結局警察に捕えられる。ミジャの助力者だったダリョンとカン弁護士もまた警察に連行され、1年後ナムギュと家族は再会することになるのだった…!