韓国ドラマ-バラ色の恋人たち-あらすじ-詳細-39話~47話-最終回まで目が離せない!との感想続出!動画、ラベルはDVDにて。ネタバレもあり!キャストの情報もあります。最高視聴率は24.0%!!


バラ色の恋人たち
「第39話」
私のことは全て忘れ 結婚して幸せに暮らすんだ
ジェユン(キム・ソニョク)との結婚の話で、チャンミ(ハン・ソンファ)の家の前には記者が集まり、婚約式のためにジェユンの姉が帰国する。
チャドル(イ・ジャンウ)は、シネ(イ・ミスク)がヨングク(パク・サンウォン)の家で仕事をしていることを知って、ピルスン(パン・ヒョジョン)はヨンファ(チャン・ミヒ)に子供を見つけたと言うけれど…
「第40話」
息子だなんて…あなたに息子がいたのか?
ピルスン(パン・ヒョジョン)は、偽の子供を連れてきてヨンファ(チャン・ミヒ)の前で息子の演技をするように言う。実の息子だと知って、今までどう行きてきたのかと尋ねるヨンファの姿に、ピルスンは冷や汗をかくのだった・・・
一方、ジェユンの婚約問題で韓国に来たエムマは、チャンミ(ハン・ソンファ)を見て愛に満たされた顔をしていないと言うのだが…
「第41話」
ペク・チャンミ氏に子供がいたというのは事実ですか?
ジュヨン(キル・ウンヘ)は緊張した表情でインターネットサイトにチャンミ(ハン・ソンファ)が過去に子供を産み、すぐに生まれたばかりの子供と男を捨てた破廉恥な女だと暴露する。 チャンミについての記事は、一瞬のうちに広がって…
一方、ヨングク(パク・サンウォン)はヨンファ(チャン・ミヒ)に、息子を見つけることができて幸いだと言うのだが…
「第42話」
パパ、本当にチャンミ姉さんがホントのママなの?
誤った噂により、チャドル(イ・ジャンウ)の店の前には悪口が書き連ねられ、チャドルはチャンミ(ハン・ソンファ)のファンクラブのメンバーたちが投げた卵を被る。 記者たちはチョロン(イ・コウン)を訪ねて行き、チャンミがママだと知っていたのかと尋ねるのだが…
一方、ヨングク(パク・サンウォン)はスンヒョンに、嫌でなければ家で一緒に暮らそうと提案し…
「第43話」
僕は、チャンミが真実を明らかにすること望まない
シネ(イ・ミスク)、ガンテ(ハン・ジサン)、スンリョン(キム・ミンス)は帰国するチャンミ(ハン・ソンファ)を連れていくために空港で待つが、これを見守っていたマンジョン(チョン・ボソク)がチャンミを無理矢理引っ張っていく。マンジョンはチャンミを部屋に閉じ込め…
チャドル(イ・ジャンウ)はチャンミが真実を明らかにすることを望まないと言い、すべて自分が耐えられると言うが…
「第44話」
兄さん、これ以上苦しまないで、僕が真実を明らかにするから
ヨングク(パク・サンウォン)はチャドル(イ・ジャンウ)に偽りの噂を立てた人はマンジョン(チョン・ボソク)だと言う。 今からでも訂正の記事を上げて事を正そうというヨングクの言葉に、自分が味わったのと同じような思いを、チャンミに味わわせることはできないというチャドル。
一方、クムジャ(イム・イェジン)はチャンミ(ハン・ソンファ)がマンジョンに内緒でチョロン(イ・コ・ ウン)に会えるよう助けるのだが…
「第45話」
それでもママはチョロンを愛している
チャンミ(ハン・ソンファ)は記者会見を行って、幼い頃自分が犯した間違いであり、チャドル(イ・ジャンウ)は非難を受ける理由は全くないと言う。マンジョン(チョン・ボソク)はチャンミがした話は事実ではないと言い、チャンミを引っ張って行き…
一方、スンヒョンは物流倉庫で仕事をしていたが、上司に激しく立ち向かい、これをヨングク(パク・サンウォン)が見ることになるのだが…
「第46話」
オッパ、私たちもう止めよう
ヨンファ(チャン・ミヒ)はヨングク(パク・サンウォン)に、スンヒョンを他の部署に移してくれと言う。 スンヒョンを特別待遇することはできないというヨングクのことを冷たく感じたヨンファは、スンヒョンに仕事をお願いしなければよかったといい背を向けて…
一方、チャンミ(ハン・ソンファ)が冷や汗をかきながら苦しんでいる姿を見た民宿の主人は、チャドル(イ・ジャンウ)に電話をするのですが…
「第47話」
ペク・マンジョン候補の当選が確定しました!
マンジョン(チョン・ボソク)は僅かな差で区庁長に当選し、様々な場所からロビーが入ってくる。選挙期間の間苦労をかけたと言い、パンシル(キム・ヨンオク)にダイヤの指輪をプレゼントするマンジョンの姿にクムジャ(イム・イェジン)は心を痛めるが…
.一方、チャドル(イ・ジャンウ)はガンホグループのシューズラインを引き受けてほしいというヨングク(パク・サンウォン)の提案を断る。