韓国ドラマ-バラ色の恋人たち-あらすじ-詳細-48話~50話(最終回)-最終回まで目が離せない!との感想続出!動画、ラベルはDVDにて。ネタバレもあり!キャストの情報もあります。最高視聴率は24.0%!!


バラ色の恋人たち
「第48話」
チャンミ、絶対一人にはしないから
マンジョン(チョン・ボソク)は区庁長当選祝いの席で、チャンミ(ハン・ソンファ)が交通事故で入院したという電話を受けることになる。 病院に到着したマンジョンはチャドル(イ・ジャンウ)とチャンミが一緒にいるところを見て、直ちに別れろと言うのだが…
一方、ヨンファ(チャン・ミヒ)は、シネ(イ・ミスク)とヨングク(パク・サンウォン)が一緒にいる姿を見て、二人をまた疑い始める。
「第49話」
スンヒョンはあなたの息子ではないの?
ヨンファ(チャン・ミヒ)は遺伝子検査を通して、スンヒョンが自分の実の息子ではないことを知る。すべてのことはピルスン(パン・ヒョジョン)が指示したことだと知ったヨンファは衝撃で気絶するのだった…
一方、シネ(イ・ミスク)はチャンミ(ハン・ソンファ)の屋根裏部屋を訪ねて行き、本当にチャドル(イ・ジャンウ)を大切に思うなら、ここで止めろと言う。
「第50話」
チャドル お母さんが…本当にごめんね!
ごめん!チャドル(イ・ジャンウ)は、ヨンファ(チャン・ミヒ)が自分の実母だと聞いて、話にならないと言い飛び出してしまう。ヨンファはチャドルを追いかけて行くのだが、突然座り込んで気を失い…
一方、クムジャ(イム・イェジン)はマンジョン(チョン・ボソク)に内緒で、チャンミに必要物を持って行こうとするのだがマンジョンと会ってしまう。腹を立てたマンジョンはクムジャに、もう家に入って来るなと言うのだが…
「第51話」
今お母様が亡くなったよ
マンジョン(チョン・ボソク)は、チャドル(イ・ジャンウ)を前面に出してヨングク(パク・サンウォン)の家へ向かう。自分が賄賂を受け取っているという寃罪を被っているから、拘束令状が出ないよう助けてくれと言うマンジョンに、ヨングクは帰れと言うのだが…
ヨンファ(チャン・ミヒ)はマンジョンがチャドルを蔑むのを見て、チャドルとチャンミ(ハン・ソンファ)を会わせることはできないと言い…
「第52話」
私たち3人 正式に家族なる日
マンジョン(チョン・ボソク)はクムジャ(イム・イェジン)に電話して自首することにし、パンシル(キム・ヨンオク)が認知症になっているので頼んだと言う。パンシルは道路に出て行って手を振り、マンジョンに逃げろと大声を出し…
一方、ヨングク(パク・サンウォン)はシネ(イ・ミスク)に、チャドルの戸籍をヨンファ(チャン・ミヒ)と自分の息子として移すことができるか尋ねるのだが…