最高視聴率63.7%を叩きだした超名作「ホジュン」の平成25年版にリリューアル!
もちろんキャストも新たに、全く新しい大河ドラマとして韓国では全135話に延長して放送された。
朝鮮時代に実在したホジュンとゆう人間力に溢れ、誰からも親しまれた医師のノンフィクションであり、
それを参考に壮大な物語で演出した韓国でも大人気シリーズ!
韓国では全135話。平均視聴率9.1%。
テレビ東京では68話で配信。それに伴いこちらでも68話でお届けします。


こんにちは!ショウコです!!
ダヒはようやく探していたジュンに再会する事ができましたね。
しかし二人の交際は順調に…
はいきそうもありませんね><
ジュンの母親が大反対ですからね。
家柄が相当重要なんですね。
ドジも家柄に悩んでいます。
自分が望む道に思うように進めず苦戦しています。
ドジは夢に向かってなお頑張るのか、
ダヒとジュンも諦めずに愛をつらぬくのか。
では続きをどうぞ。
「ホジュン(伝説の心医)」
10話
ジュンはダヒとの将来を真剣に考えていた。
しかしジュンには敵が多い…
またもやジュンの事をなんとかしてハメようと考えているものが。
そんなこととは知らないジュンは、
外出時に気になる人に遭遇する。
その人というのが、実はジュンの仕事である医療についてとても詳しい
グァンイクというものだった。
それを知ったジュンはなんとか彼の元で精進したいと思うが
なかなかすぐにはそううまくはいかない。
ドジは新しい女性を紹介されようとしていたのだが、
自分には心に決めている女性がいると告白する。
その相手がイェジンだとわかったオさんに
そんなことは絶対に許さないと言われてしまう。
11話
グァンイクに弟子入りする事ができたジュンは、
彼からいろんなことを教えてもらった。
ジュンはグァンイクからだけでなく、ウィテからも教わる事が多かった。
ドジがイェジンのことを好きだと言う事がわかったオさんは
これ以上ドジに近づかないようにと警告する。
それを聞いたイェジンは、オさんの言う事を聞く事にする。
ドジの前から消える事を決心したイェジン。
12話
そんなジュンは、命の尊さはお金にはかえられないというのが信念だった。
彼は治療をしても何も受け取らない。
そんな彼の話はすぐに広まった。
しかしその話はオさんのもとにもすぐに届き、
ジュンは痛い目にあうことになってしまった。
もちろんドジにもこのことで怒られてしまう。
でもウィテはそんなジュンにいい意味で興味を持った。
今日の感想
ジュンはいい人なんですね。
お金がないからといって病院に行けない人たちを放ってはおけないんですよね。
でも病院を経営している側からすると、やはり目の敵にされてしまいますよね><
ジュンはウィテに気に入られたようですが
これからどんな医者になっていくのでしょうか。