最高視聴率63.7%を叩きだした超名作「ホジュン」の平成25年版にリリューアル!
もちろんキャストも新たに、全く新しい大河ドラマとして韓国では全135話に延長して放送された。
朝鮮時代に実在したホジュンとゆう人間力に溢れ、誰からも親しまれた医師のノンフィクションであり、
それを参考に壮大な物語で演出した韓国でも大人気シリーズ!
韓国では全135話。平均視聴率9.1%。
テレビ東京では68話で配信。それに伴いこちらでも68話でお届けします。


こんにちは!ショウコです!!
ジュンとダヒの間にギョムという男の子が誕生しましたね!!
ジュンもさらに仕事に精がでるのでは^^
家庭も仕事も順調なジュン比べて
ドジはぼろぼろですね…
そんな中でジュンはドジの母親が病気である事を知りましたね。
ウィテに続いてオさんまで。
ジュンはオさんの治療にあたるのかな??
「ホジュン(伝説の心医)」
43話
ドジの母親であるオさんが病気だということを知って
ジュンは治療を薦めるのだが、
オさんはジュンのお世話にはなりたくないと言い張る。
でもオさんは危険な状態だった。
ジュンは仕方がないので他の医師に治療法を教えて面倒をみることに。
それでもジュンが関わっている事自体が気にくわないオさん。
ジュンがウィテヘの恩返しでもあるというと、
やっとジュンの治療を受け入れてくれた。
オさんはジュンの治療を受けて無事に回復する事ができた。
44話
イェジンは上の者に仕える事になってしまう。
それは男女の関係を意味するものだった。
この事実に耐えられないイェジンは自分の命を張ってでも避けようとするのだが、
失敗に終わる…
だが、イェジンはしっかりと策略を練りなんとか自分の身を守る事ができた。
ジュンは昔会った事がある役職の人物に偶然遭遇することになるが…?
45話
この出会いがきっかけでジュンは自分はまた連れて行かれる事を悟る。
彼はチョンスで、マンギョンと昔から仲の良かった人物だった。
マンギョンにジュンについて探りを入れている。
ジュンはマンギョンに自分から真実を話した。
それを聞いたマンギョンはどうにかジュンを助けてやりたいと思うのだが
そんなに簡単には行かなかった。
今日の感想
せっかく順調に進んでいたジュンの道だったけど、
やっぱり山あり谷あり…
でもジュンは自らがしたことに責任を持つ覚悟を持っていますね。
ただ心配なのは産まれたばかりの子供と、
残されることになるダヒの事ですね。
これからどうなるのでしょうか??