最高視聴率63.7%を叩きだした超名作「ホジュン」の平成25年版にリリューアル!
もちろんキャストも新たに、全く新しい大河ドラマとして韓国では全135話に延長して放送された。
朝鮮時代に実在したホジュンとゆう人間力に溢れ、誰からも親しまれた医師のノンフィクションであり、
それを参考に壮大な物語で演出した韓国でも大人気シリーズ!
韓国では全135話。平均視聴率9.1%。
テレビ東京では68話で配信。それに伴いこちらでも68話でお届けします。


こんにちは!ショウコです!!
ジュンの人徳なのでしょうか。
世渡りなど一切考えないせいで陥れられたりする事も多々ありましたが
結局はジュンの綺麗な気持ちに魅了される人も出てきましたね。
もうこのまま医者として全身あるのみ!!
な、生活を送って欲しいものですが…
まだ何か波瀾万丈な事が起こってしまうのか!?
気になる続きをどうぞ。
「ホジュン(伝説の心医)」
55話
ジュンは王様に言われて王の家族の医療面で面倒を見ているはずが、
後継社争いに巻き込まれてしまう模様。
兄弟が喧嘩にならないように面倒をみて欲しいと頼まれてしまう。
ジュンは王に必死で仕えた。
あまりにめまぐるしい日々に、ジュンは家族との時間が減っていた。
ダヒは理解があるが、子供であるギョムは父親である
ジュンがいないことを寂しく思っていた。
56話
国自体が大変な状況。
ジュンは仕事の合間を見て家族の元に行くが、
家族も安全な場所を求めて家を出てしまっていた。
王の一族は、権力を行使して逃げる準備を進める。
しかし一般の人たちの事は何一つ考えていない。
いくら王を守るためとはいえ、これはひどい…
もちろんジュンの家族だって一般の人々。
これでは逃げる事ができませんね。
57話
家族は逃げる事ができずに、ジュンがいるはずの場所を訪ねてみる。
しかしジュンは王に仕えているので、
王のいるところにいるのでその場所にはいない。
しかしドジは、ジュンの家族にそのようなことは言わなかった。
ただただジュンが不在だと言う事実を知った家族は衝撃を受ける。
ジュンはその後、家族と会う事ができたのだが
ギョムはジュンを父親として尊敬できなくなっていた。
今日の感想
仕事熱心なジュン。
子供であるギョムにはなかなか理解しがたいですよね。
本来ならば、仕事よりも家族を守る事を優先するべきだと思っているのでしょうね。
ギョムもいつかジュンの気持ちがわかるときが
くればいいのですが…