最高視聴率63.7%を叩きだした超名作「ホジュン」の平成25年版にリリューアル!
もちろんキャストも新たに、全く新しい大河ドラマとして韓国では全135話に延長して放送された。
朝鮮時代に実在したホジュンとゆう人間力に溢れ、誰からも親しまれた医師のノンフィクションであり、
それを参考に壮大な物語で演出した韓国でも大人気シリーズ!
韓国では全135話。平均視聴率9.1%。
テレビ東京では68話で配信。それに伴いこちらでも68話でお届けします。


こんにちは!ショウコです!!
ジュンは王の跡継ぎ問題に巻き込まれて大変そう。
このままここでの仕事を続けていくのかな?
物語も終盤ですがジュンは医者として最終的に
どんな道を選ぶのか気になりますね。
このまま行けば、ジュンの息子であるギョムもきっと優秀ですね。
「ホジュン(伝説の心医)」
64話
どうやら王は病気を患っている模様。
ジュンは王はもうそんなに長くはないということを悟る。
これを公表した訳でも何でもないのに、すぐにチョンが嗅ぎ付ける。
王の跡継ぎについてを決めようと王に会いにやって来る。
しかしチョンとゴンリャンの言う跡継の子はまだあまりにも若かった。
そこで王は、別の人物の名を出したのだがそのまま意識を失ってしまう。
これを聞いていたジュンを黙らせれば、このことは誰も知らないと考えた
チョンとゴンリャン。
でもジュンはそんな条件を飲むような人物ではありませんからね。
65話
ジュンのことを心配するドジ。
王様がいなくなった後はいったい誰が後継者なのかと騒ぎになる中、
彼が最期に残した後継者の存在を口にするジュン。
ドジの心配していたとおり、
ジュンは余計な事を口出ししたおかげで連れて行かれてしまう。
でもこれがジュンという人間ですからね。
例え嘘をついていたらジュンはジュンではなくなってしまいますからね。
今日の感想
とうとうジュンは王のもとを去る事になりましたね。
常に自分らしさとは何か、を大事にしているジュンは
本当にすごいですね。
邪念が一切ないというか。
遠くに連れて来られたジュンだけど、
きっと後悔もないんだろうな〜