韓国ドラマ-ホテルキング-あらすじ-詳細-10話~18話-11.8%の最終回視聴率!登場人物、主演キャストはイ・ドンウク、イ・ダヘ。日本語字幕動画、相関図はオフィシャルサイトにて!


「ホテルキング」
「第10話」
絶対にあなたじゃなきゃ
ジェワン(イ・ドンウク)はモネ(イ・ダヘ)に対する思いが深まって行く自分のことを理解できず、チェギョン(ワン・ジヘ)はそんなジェワンの姿を見て寂しく思う。
レイ・キム(チェ・ソンミン)は‘ホテルシーエル’職員にスカウトを提案してホテルを揺るがせ、後から噂を耳にしたモネはスアン(コン・ヒョンジュ)と復讐を計画する。
一方、ジェワンはモネのために、本格的なホテル経営教育を始めるのだが…
「第11話」
利用しろと言っただけだ、愛せと言ったわけじゃない!
ジェワン(イ・ドンウク)は自分がア会長(チェ・ソンフン)の実子ではないという事実に混乱し、ますますジュング(イ・ドクファ)への怒りを爆発させる。
モネ(イ・ダヘ)は予告なしにジュングの執務室を訪ねて行き、彼が進める契約関連事項を検討し牽制するのだが….
一方、ジェワンは誕生日を迎えたモネのためにサプライズプレゼントを準備し、ミニョ(キム・ヘスク)はモネに“誰も信じるな”と再び警告する。
「第12話」
今日はこのままで。最後の日だから。
ジェワン(イ・ドンウク)はホテルを離れ、モネ(イ・ダヘ)と甘い旅行に出かける。少しの間だけだとしても夢のような毎日に二人は幸せを感じる。
ジュング(イ・ドクファ)はその間、秘密裏にVIP行事を主催し、チェギョン(ワン・ジヘ)も招待される。しかし、誰かの情報提供により警察が押しかけ、ジュングはミニョ(キム・ヘスク)を疑う….
一方、ジェワンはウヒョン(イムスロン)に“モネを守ってほしい”とお願いする。
「第13話」
結局は 私の手を握ることになるはずです
冷たく変わったジェワン(イ・ドンウク)の姿に、モネ(イ・ダヘ)は混乱する。ホテル理事陣はモネの能力を疑い、一連の事件に対する責任を問い、ミニョ(キム・ヘスク)が弁護に立つ。
ジュング(イ・ドクファ)はジェワンにカジノが入る‘ホテルシーエル’計画を明らかにするが、一方でダベ(ソ・イアン)とますます近くなるジェワンのために不安を感じる。
一方、モネはジェワンが何かを自分に隠していると勘づき、その間ロ・モンリー(ジン・テヒョン)が‘ホテルシーエル’を訪ねてくる。
「第14話」
初めから君に向いたことはない
ジェワン(イ・ドンウク)が進める同僚評価制のせいでホテルの雰囲気は落ち着かなくなり、モネ(イ・ダヘ)は職員に代わってジェワンと対抗する。
ロ・モンリー(チン・テヒョン)はモネと初めての出会いを持ち、ジェワンは彼のアプローチに妙な不吉さを感じる。モネはミニョ(キム・ヘスク)に自分を助けてほしいとお願いするが…
一方、ア会長(チェ・ソンフン)の死に関する真実を暴くため、ジュング(イ・ドクファ)の家にコッソリ侵入したモネはジェワンと出くわす。
「第15話」
私は一瞬たりとも 揺れたことはありません
モネ(イ・ダヘ)とジェワン(イ・ドンウク)の冷えた関係のせいで‘ホテルシーエル’内の雰囲気も萎縮していた。ジェワンはジュングにホテルのイメージアップのための慈善公演を提案するが..
ジュング(イ・ドクファ)とソン会長(パク・ヨンジ)が敷地売買契約の件で会うという知らせを聞いたモネは牧場を訪ねて行き、後から報せに接したウヒョン(イムスロン)も牧場へと向かう。
一方、ロ・モンリー(チン・テヒョン)は、ジェワンが自分を尾行していることに気がつく。
「第16話」
待ってください ほとんど皆来たから
ジュング(イ・ドクファ)は家族が自分に冷たくなったことで苦しみ、そうこうしている間に予想もできない一通の手紙を受け取る。
ジェワン(イ・ドンウク)はウヒョン(イムスロン)の父がソン会長(パク・ヨンジ)であるとの事実を知ることになり、これを利用しようと決心するのだが…
一方、ミニョ(キム・ヘスク)はモネ(イ・ダヘ)とジェワンに、ロ・モンリー(チン・テヒョン)は自分の息子だと明らかにする。
「第17話」
私が必ず守るから!
ミニョ(キム・ヘスク)はア会長(チェ・ソンフン)の日記帳11冊をモネ(イ・ダヘ)とジェワン(イ・ドンウク)に公開する。ジェワン(イ・ドンウク)はその中の1冊がないことに気がつく..
モネはジュング(イ・ドクファ)の痕跡を消すための作業に突入するが容易ではなく、危機に面する度にミニョが助ける。
一方、ジュングはモネに、ジェワンとの実子確認書を見せ、モネはショックに包まれる。
「第18話」
死ぬ程苦しくてこそ私の人生
モネ(イ・ダヘ)は副会長職から退いたジュング(イ・ドクファ)に“もうホテルシーエルから出て行って欲しい”と要求し、ジェワン(イ・ドンウク)も解雇させる。
ミニョ(キム・ヘスク)はジュング(イ・ドクファ)とひそかに会って“ジェワンを除き去ってほしい”と指示し、ジェワンはミニョの疑わしい行動が気になり..
一方、‘ホテルシーエル’緊急理事会が招集され‘ア・モネ会長解任案’が通過する。