「福寿草」「あなたの女」と人気復讐愛憎劇を凌ぐと評された、韓国でも代表する人気ドラマ。
ギョンチェ扮するパク・ウネの優しさに付け入るヒス扮するワン・ピンナが恐ろしいまでに、
憎しみや欲望のままに行動し、物語を盛り上げる。
最終回視聴率は15.3%を突破し、メディアからも視聴者からも賞賛を浴びた。


こんにちは!ショウコです!
ヒスはまずはギョンチェの父親は欲しくて仕方がないようですね。
突然父親が去ってしまって寂しい気持ちもあるのでしょうが、
本当にそれだけでしょうか…
ギョンチェとジソプの、許されない恋愛も気になるところです><
「二人の女の部屋」
7話
前の職場での不祥事が、資料に残っているのかを確かめたいヒス。
ジソプはスヒョクの事が気に入らなかった。
そこで、根も葉もない話を職員の間で流行らせる。
このことを知ったスヒョクは、
犯人がジソプであるということにもすぐに気付いた。
8話
ギョンチェの母親は、ヒスがギョンチェと一緒の職場で働く事になったのを
よくは思っていないようだ。
ギョンチェがジソプと良い関係でいることが
何やら気に食わない模様…
そんな時に、ジソプはいつもヒスのピンチを救ってくれる。
ヒスのジソプに対する感情は高まって行く一方だった。
そうなると、ギョンチェの存在が気になるヒス。
9話
ジソプとギョンチェの関係は、どうにもならないと感じていたジソプの父親。
ジソプの事を説得しようと試みる。
しかしジソプのギョンチェへの感情は、収まらなかった。
ギョンチェに求婚するジソプ。
ギョンチェの母親は、大切にしていたものの行方がわからなくなってしまった。
すると、すぐにヒスの母親の事を怪しいと思い始める。
ギョンチェと結婚したいと考えているジソプ。
スヒョクと親しくしている所を見て、嫉妬している。
二人の関係を怪しんでいるようだ。
ヒスはもう、ギョンチェの本当の家族のように一緒に過ごしていた。
ギョンチェの家族も、違和感なくヒスの事を迎え入れていたのだが、
ギョンチェの母親だけは気にかかっていた。
今日の感想
ヒスはどんどんと独占欲を増してきましたね。
ジソプはギョンチェの事を本当に愛しているのですが、
そんな様子がもうヒスにとっては面白くない模様。
ギョンチェの父親に続いて、
ジソプの機嫌も取り始めるのかな??