韓国ドラマ-光と影-あらすじ-25〜27話-最終回まで全話配信!感想あり
最高視聴率24.1%を記録!最終回まで全話とも高視聴率を続け、目を離せないスリリングな内容に大ヒット!
BSフジと同じ全64話で配信。
芸能界を成り上がるその生き様に深く共感させられ、応援したくなる。
しかし権力やお金が動き、アン・ジェウク演じるギテの行く手を阻む!
その中に愛も絡みあい、観るものを引きつけ中毒性のあるドラマ!
管理人ショウコの感想あり。


こんにちは!ショウコです!
チョルファンはギテの父親の件がバレたらまずいから
焦っていますね〜
またギテに何かしようとしてるんじゃないのかな…
一度裏切られたのに、ジョングを受け入れるギテの
器のでかさには惚れますね!!!
男らしい!!!
「光と影」
25話
ギテの父親の件が公になれば、自分の政治家生命も終わりだと思うチョルファン。
悩んだ末に、キムのもとを訪ねて頭を下げる。
キムは、チョルファンの肩を持って
ギテに偽りの報告をする。
キムはスヒョクのに声をかける。
スヒョクは、キムの事を勘ぐっていたがそばで様子をうかがえる良い機会だと思う。
しかしキムがスヒョクに与えた指令は、
チョルファンから目を離すなというものだった。
ジョンへに闘志を燃やしていたチェヨンは、
ジョンへと同じ作品に出演する事が決まった。
家族にジョンへのことを会わせようとするギテ。
しかし家にはミョンヘがチェヨンのことを招いていた…
26話
テスは嫌がらせをするために、ギテの会社にやって来る。
ハンのことが気に入らないくて
乗り込んで来たのだが、ギテがテスを説得する。
そんなギテに、テスは感心してしまう。
嫌がらせをする気も失せる。
自分の母親にジョンへを紹介したギテ。
母親もジョンへに好印象を持った。
だが、ミョンヒはジョンへの事が気にくわなかった。
ミョンヒはギテの母親に、
ジョンへの過去の話をして妨害しようとする。
まんまと、その作戦にやられて、
ギテの母親はジョンへに不信感を抱いてしまう。
ジョンへは説明もさせてもらえない。
27話
ギテとジョンへの恋愛関係が公になった。
それはミョングクの嫌がらせだった。
この報道によって、裏で何かあるのではなどと
容疑をかけられるギテ。
良くない流れになってきました…
ギテのことを最優先で考えるジョンへは、
それを頑に違うと言い張った。
スヒョクはそんな風にジョンへに守られるギテが気に食わない。
また何かよからぬことを考えている様子…
今日の感想
みんな嫌がらせばっかりしすぎですよね、、
人の妬みは男も女も汚いものです。
ジョンへとギテはお互いが良くて一緒にいるんだから、
周りももっと祝福してくれてもいいのに。
それにしても、ジョンへのギテに対する愛の形は本当に尊敬します。