韓国ドラマ-吹けよ、ミプン(美風)-あらすじ-詳細-6話~10話-朝鮮戦争により運命を翻弄された家族、、、。キャストはソン・ホジュン、イム・ジョンなど。最終回までお届け。DVD動画を見る前に、相関図、ラベルをご覧ください。


「吹けよ、ミプン(美風」
「第6話」
ジャンゴには女がいます!
クムシル(クム・ボラ)はジャンゴ(ソン・ホジュン)とフィラ(ファン・ボラ)のためにチョンジャ(イ・フィヒャン)に金を貸し、ジャンゴは危機に面したフィラを助けてお互い良く知りあうことになる。 ミプン(イム・ジヨン)はジャンゴの家に入って暮らすことになるのだが、クムシルはナミ(キム・ヒジョン)の話を聞いてジャンゴとミプンの関係を誤解する。
一方、チャンス(チャン・セヒョン)はジュリ(チェヨン)の夫と会うことになるのだが…
「第7話」
私 ジャージャー麺をいつ奢る?
クムシル(クム・ボラ)はヨンエ(イ・イルファ)の家族が自分の家から出て行ってくれるよう願い、ミプン(イム・ジヨン)はジャンゴ(ソン・ホジュン)がフィラ(ファン・ボラ)と会っているのを目撃するがあえて気にしないようにする。ジャンゴの思いを知るようになったフィラはその夜、チャンスとぶつかって共に入院することになる。
一方ジャンゴはミプンに傾く思いを感じ始めて…
「第8話」
昔みたいに 気ままに
フィラ(ファン・ボラ)がチャンス(チャン・セヒョン)と一夜を過ごした?!チョンジャ(イ・フィヒャン)は直ちにクムシル(クム・ボラ)の家を訪ねて行く。チョンジャが君と僕の友情もこれで終わりだとクムシルを追い詰め、クムシルは負けじと以前貸した4500万ウォンを今週中に返せと言う。
苦しみの中チョンジャは焼酎一瓶を一気に手繰り寄せ…
「第9話」
それはすべて事実なのか?本当の話?
ミプンの家族とシネが共に38度線を越えた当時、シネはミプン(イム・ジヨン)に消えない傷を残して逃げたことがある。果たして韓国で二人は再び向き合うことになるのだろうか?
一方、ナミ(キム・ヒジョン)はジャンゴ(ソン・ホジュン)とミプンが散歩している姿を見て、二人の関係は普通ではないと感じるようになるのだが…
「第10話」
兄さんは私の思いを知らない..
コンビニでシネ(オ・ジウン)に会ったヒドン(ハン・ジュワン)はシネに自らが描くマンガの主人公に似ているからモデルになって欲しいと言う。
ミプン(イム・ジヨン)は友達に自分を妹だと紹介するジャンゴ(ソン・ホジュン)の態度に寂しくなり、自分の思いを留めることにするのだが…