韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-ネタバレ-1話〜4話
韓国ドラマ 福寿草あらすじやの相関図、最終回結末までネタバレ注意!
キャスト(登場人物)はイ・ユリ、ヒョン・ウソン、ユン・アジョン、チョン・チャン


こんにちは!ショウコです!
今回から人気韓国ドラマのあらすじを
まとめてお届けしたいと思います!
個人的には、恋愛ドロドロドラマが大好物なので、笑
この「福寿草」はかなり大注目です!
韓国でも23週連続視聴率1位と
社会現象にもなったドラマ!
誤字脱字あるかと思いますが、
暖かい目で購読頂けると幸いです。笑
ではご覧ください!
福寿草-1話
2007年 2月清州女刑務所、囚人たちに負傷を負わされたヨナは、
病院に搬送されるとき、隙を見て、抜け出し、刑務所の脱獄に成功する。
友達の助けもあって検問も免れ、到着した先はユラとユンジェの結婚式場。
ウェディングドレス姿のユラとヨナは結婚式場屋上で遂に対面する。
全ての真相をユンジェに明かすために…
その3カ月前、ジェイ化粧品会社の面接を受けにやってきたヨナ。
スエ(妹)と一部屋に暮らすヨナは、
憧れのジェイ化粧品に入社し、
ボーイフレンドのユンジェと幸せに過ごして行くことを夢に描いていた。
ジェイ化粧品で主催するメイクアップアートショーにアシスタントで参加したヨナは
母親の再婚相手の娘であるユラと出会い、
ここからユラによるヨナへの嫌がらせが始まるのだった…
福寿草-2話
ヨナの妹スエが、金融業者に拉致された。
急いで駆けつけ、拉致されたスエを取り戻したヨナは、
ほっと一息ついたのも束の間、
多額の借金を返済しなければならないことを突きつけられ、目の前が真っ暗になる。
一方、ヨナの母ギョンスクは、チョ女史の喜寿宴祝いの席にヨナとスエを招待しようとするが、
ユラをはじめとしたその家族が、ヨナとスエを受け入れようとしないのだった。
ただでさえ差別的な目で二人を見ている中、
スエが祝いのケーキを台無しにしてしまうとチョ女史らの反応はより厳しさが増すのであった。
福寿草-3話
ヨナが留守の間、大家の息子が侵入し、スエを襲おうとするが、ちょうど両親が現われ、助けられる。
娘たちをそのままにはしておくのは不安でならないと、母ギョンスクは娘たちを夫家族の住む家へ連れていき、娘たちを守って欲しいとお願いをする。
しかしユラはそれを激しく反発し、ヨナとだけは絶対一緒に暮らしたくないと突き返すのだった。
ヨナはサウナなどを回り、その夜をやり過ごそうとする。
そんなヨナを労しく見ているユンジェは、ヨナとの結婚に対する決意がより強固になる。
そのためには自分の身分や地位を上げないと、と気を吐くのだった。
福寿草-4話
ユラとチョ女史がヨナを受け入れなかったため、
ギョンスクの新しい夫家族の家にはスエだけを預かってもらうことになった。
ヨナは、サウナでやり過ごすが、恋人のユンジェがヨナを暖かく癒すのであった。
ヨナは借金返済と家主の当たりがよりひどくなることに頭を抱えるていた。
そんな苦痛から早く解放されたいと、ジェイ化粧品の入社2次試験に受かるために集中するヨナ。
ヨナの二次面接が行われた。会場に着くなり、ユラと出くわすヨナ。
すると、ユラはヨナに、就職を辞退するよう迫る。
しかしそれをなんとか回避したヨナ。
そんなヨナに怒りを感じるユラは、ヨナの履歴書を隠れて捨ててしまう。
最終面接者名簿に自信がないことを確認したヨナは荒てふためく。
しかも最終面接官であるジェイ化粧品の社長がユンジェだったことを知るとさらに混乱するのであった。