韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-ネタバレ-105話〜106話
韓国ドラマ 福寿草あらすじやの相関図、最終回結末までネタバレ注意!
キャスト(登場人物)はイ・ユリ、ヒョン・ウソン、ユン・アジョン、チョン・チャン


福寿草-105話
インソク逮捕の報道が瞬く間に世間に広がった。
最高裁判長の権威を持ったインソクの逮捕はそれだけ注目された。
その報道を見たユラは自宅に電話を掛けたが、
警察により逆探知されていた。
現場にヨナとユンジェが向かう。
ガンウクがヨナとユンジェより先に、テヤンのいる場所にたどり着く。
すでにそこも火事になっていた。
ガンウクはその火事が起きている中に、
果敢に侵入し、テヤンをなんとか救い出した。
ガンウクにより、ヨナはテヤンと涙の再会。
テヤンの体も無事だ。
しかし代償として、
火事の中を侵入したガンウクは重体になってしまう。
救急車で運ばれ、ガンウクの手術に入る。
手術室を前で待っているヨナにヨンスンは、
ガンウクの隠された真実を暴露する。
一方、マスメディアにより犯した罪を世間に広められてしまったユラは、
逃走を繰り返す。

福寿草-106話

ユラの犯した罪をマスメディアにより全国に発信された。
それを見た全国民からたくさんの電話や手紙を受ける。
今までの全てが明かされたユラ。
逃走していたユラだが、ユンジェが発見する。
ユンジェは警察に出頭するようユラに伝えるが、
ユンジェの手から逃れまたもや逃走を繰り返す。
テイルもユンジェと一緒にユラを探していた。
テイルはユンジェにユラの今までの悪行全てを伝えた。
一方、ガンウクの悲劇と環境に戸惑うテヤンを見て、
ヨナの胸の内はとても辛かった。
そんな頃、ヨナの前にユラが現れた。