韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-ネタバレ-17話〜20話
韓国ドラマ 福寿草あらすじやの相関図、最終回結末までネタバレ注意!
キャスト(登場人物)はイ・ユリ、ヒョン・ウソン、ユン・アジョン、チョン・チャン


こんにちは!韓ドラ大好きショウコです!
ユラの陰謀によりどんどん追いつめられていくヨナ。
そんなときにユニが交通事故に…
しかもその犯人がなんと…
また新たな展開があります!
ではご覧ください!

福寿草-17話

テイルとの子を身ごもったユニは、そのことをユンジェに伝えられないまま、
車から降ろされ、交通事故にあってしまった。
ユ二は、重傷を負い、
それを発見したヨナは、ユニに付き添い病院へ。
ユラは自分の車でひいてしまった相手がユニだということに驚き、ガタガタと体が震える。
そんな状態でもユラは恐ろしい考えを働かせるのだった。
なんとヨナがユニを車でひいた犯人だと、
罪をなすりつけようと考えるのである。

福寿草-18話

ヨナはユニのために輸血をすると名乗りでる。
ユラから
ヨナがユニをひいた犯人だと連絡を受け、
病院に駆けつけたユンジェは、ヨナを前に動揺を隠せない。
ユラとヨナは現場検証に協力を求められ、警察に話を聞かれるが、
二人の話は食い違いばかり…
一方チョ女史も、ユラから、ヨナがユニを車でひいたと聞いて、激高する。
ヨナはユラにユニをひいた張本人だと罪をなすりつけられ、苦しめられる上に、
スパイ疑惑をくつがえす最後の頼りの証拠防犯カメラの原本さえなくしてしまう。

福寿草-19話

ユラは、毎晩ユニをひいてしまったシーンを回想してしまい、うなされていた。
アクセサリーを現場に落としてしまったことに気付いたユラは、
事故現場に行き、アクセサリーを探した。その姿をパク刑事に目撃されてしまう。
テイルにユニの事故はユンジェのせいだとユンジェを怒鳴りつけた。
ヨナのもとには、ユニが意識を取り戻したと連絡が入る。
一方, ガンウクはユ二が受け持っていたジェイ化粧品開発チーム長の座を手に入れ、
どんどん存在感をだし権力をも手に入れて行く。

福寿草-20話

ユニの意識が戻ったことを聞いたヨナは、
ユニのいる病院へ行くと、チョ女史に頬をビンタされる。
一方ユンジェは、自分がユニを無理矢理車から下ろしたことが発端で事故が起こったと
自分を責め苦しむ。
目を覚ましたユニは「犯人はユラだ」と伝えようとするが、