韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-ネタバレ-29話〜32話
韓国ドラマ 福寿草あらすじやの相関図、最終回結末までネタバレ注意!
キャスト(登場人物)はイ・ユリ、ヒョン・ウソン、ユン・アジョン、チョン・チャン


ショウコです!
30話に突入しました!
まだまだ先は長いですよ〜
それにしてもユラの周りには悪い人が寄ってきたり、
嘘を嘘で塗り固めたりと、ドロドロしてますね〜笑
では引き続き楽しんでご覧ください!

福寿草-29話

ヨナが監獄に収監され、母ギョンスクは倒れてしまう。
インソクは、ヨナの弁護士に頼み、
ヨナが控訴できないようにした。
不可解なことばかり続き、自分を陥れたユラらに対し、
復讐心を燃やす。
一方、ユンジェは、義母ミンジャの策略も手伝って、
より一層会社での立場を失くされていった。

福寿草-30話

ヨナは監獄で囚人から嫌がらせを受けながらも、
無罪を立証する方法をうわさをたよりに情報収集するヨナ。
一方, ユラはヨナの部屋でアイディアノートを見つけ、
それを使い出世しようと試みるのだった。
ユンジェはミンジャやチョ女史の策略により、
株主総会で不信任案を提出された。
しかし、ユラの祖母の協力によりこれを回避できた。
一方テイルは、ヨナらへの復讐をあきらめていなかった。
ギョンスクは、ヨナの無実を立証できる証拠を掴むために動いていた。

福寿草-31話

今後の業績によっては社長を辞任することになったユンジェは、
新商品開発のためのアイディアを出そうとする。
そんなユンジェに対し、
ユラは前にヨナの部屋から見つけたアイディアノートから見繕い、
優れた案をユンジェに伝えた。
そんな中、ヨナは刑務所からユンジェに手紙を送るが、無視され続ける。
ヨナは復讐の思いだけを糧に監獄での日々を過ごす。

福寿草-32話

ユラにはあの事件のことで隠していることがあると踏んでいる母ギョンスクは、
その証拠を捜そうと躍起になる。
ギョンスクはユラのカバンからヨナのアイデアノートを見つけだし、
これはどうゆうことかと問いただす。
一方、ヨナの妹スエは、
ユラの携帯にパク刑事の着信履歴が残っていることを見つけた。
それを聞いたヨナはユラとパク刑事の共犯を確信し、
より一層復讐への思いが増すのであった。
ユラの周りを捜索していた母ギョンスクと妹スエは
ミンジャにより家を追い出される。
ミンジャはユンジェとユラの結婚の準備に取りかかっていた。