韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-ネタバレ-37話〜40話
韓国ドラマ 福寿草あらすじやの相関図、最終回結末までネタバレ注意!
キャスト(登場人物)はイ・ユリ、ヒョン・ウソン、ユン・アジョン、チョン・チャン


韓国ドラマ大好きショウコです!こんにちは!
ヨナとユンジュは別れて、
ユンジュはユラとくっついてしまいましたね…
それにしてもヨナかわいいです。笑
急にすいません。笑
ではひきつづきどうぞ〜!

福寿草-37話

脱獄したヨナは、結婚式場へ向かうと、
ユラを見つけだす。
数々の悪行を暴くとともに揉み合いになる。
その勢いで二人で屋上から転落してしまう。
二人とも奇跡的に軽いケガで済んだ。
この騒ぎはあっとゆう間に世に広がり、注目される。
ヨナは世間に対し、必死に自分の無罪を主張するが、
捜索していた警察に捕まり、再び監獄へ。

福寿草-38話

再び監獄生活を余儀なくされたヨナ。
抗訴はもちろんすべての機会を剥奪されたヨナは絶望にふけるのだった
脱獄をしたこともあり、囚人たちからますますひどい仕打ちを受け、ケガをする。
病院で手当てを受けたヨナは、
お腹の中に新しい生命が宿っていることを知らされるのだった。

福寿草-39話

日々罪悪感が増すガンウクは、自分の気持ちをごまかすため、
「ゾルバ」という偽名を使って、監獄内のヨナに励ましの手紙を出す。
妹スエは福祉施設から逃げて迷子になっていたところを警察に保護されていた。
母ギョンスクは相変らず病院で療養していて、なかなか心身ともに元気を取り戻せずにいた。
ヨナは監獄の中の少数の仲間たちの思いやりの中、密やかにお腹の中の子供を育ていく。
そんなヨナのもとに、ユラとユンジェの婚姻届が届くという嫌がらせを受ける。

福寿草-40話

妹スエは、義父インソクと再会し、
再びインソクの家に戻ることになった。
ヨナはユンジェと婚姻届くを出し、嬉々としていたが、
スエが戻ったことに慌てふためく。
一方、
刑務所へ面会に来たインソクに対し、ヨナがまくしたてるが、
インソクはそんな事は知らないの一点張り。
一時は取り返しのつかないことをしたという自責の念から辞職を考えたが、
最高裁判官のポジションを与えられてしまい、嘘をつき通すことにしていたのだった。
そんな中、
罪悪感が離れないガンウクはヨナのスパイ容疑を晴らそうと試みている。
一方, チョ民自はユラがヨナになすりつけたスパイ犯行が盛られた証拠品を持って
また別の陰謀を企むのであった。