韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-ネタバレ-53話〜56話
韓国ドラマ 福寿草あらすじやの相関図、最終回結末までネタバレ注意!
キャスト(登場人物)はイ・ユリ、ヒョン・ウソン、ユン・アジョン、チョン・チャン



福寿草-53話

ガンウクは突然倒れたヨナを介抱するし病院に連れていった。
あまりにもひどいユラの悪事に
いつまでも被害を受けるヨナを守るためにも、
ユラの全てを世にさらけだすことを決意する。
病院で療養後、退院したヨナは、
ジェイ化粧品でのユラに着せられたスパイ事件の報道が
自分の顔写真入りで公になっていることを知る。
ヨナは息子テヤンをうわさをたよりに
全国を探すが行方をわからなく挫折しそうになるが、
固い決心で探し続ける。

福寿草-54話

再びユラから呼び出されたヨナ。
ユラは大金を用意していた。
悪事を行うことをあきらめたのか、
ヨナに遠くに消えて欲しいという想いから、
「この金で静かに暮らすように」と取引をしてきた。
ユラの犯した様々な悪行を掘り返させないためもあるだろう。
ヨナはこの大金を受け取り、その足でインソクの元に行き、
ユラから大金を受け取ったことを伝え、
同じようにインソクにも大金を支払うよう要求するのだった。
そして5億円ほどを手にしたヨナが向かった先はユンジェの元だった…
福寿草-55話
ユンジェに会ったヨナは
自信が疑われてるスパイ事件の全貌は、
ユラによるねつ造だとユンジェに暴露した。
ユンジェは動揺を隠せない。
ユンジェに、ヨナに5億を与えた理由を問われた、インソクとユラは、
平気な顔で、かわいそうだからお金をあげたと言ってのけた。
ユラはインソクの前で祖母に頬を張られ、厳しくののしられる。
ユンジェはユラの行動を一層疑いが増し、別居を宣言して家を出た。

福寿草-56話

ヨナは就職をするために、
手当たり次第面接を受けるが、
前科が弊害となりなかなか思うように決まらない。
その様子を気にしていたガンウクは、
テイルの会社で働かせてあげられないか、社長であるテイル本人に懇願する。
それを聞いたユンジェは動揺するとともに、
ヨナとガンウクが親しくしている様子を見たユンジェは嫉妬心にかられる…
一方ユラは、新しいスタートを切ったヨナに対し、イライラが募り、
刑務所に行かせるための陰謀を企むのだった。