韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-ネタバレ-77話〜80話
韓国ドラマ 福寿草あらすじやの相関図、最終回結末までネタバレ注意!
キャスト(登場人物)はイ・ユリ、ヒョン・ウソン、ユン・アジョン、チョン・チャン


こんにちは!韓国ドラマ好きショウコです!
いよいよ80話目突入です!
折り返してしまいました!
ヨナとテヤンは再会することができるのか!
そこらへんが見所かと思います!
まだまだユラの陰謀がエスカレートしていくでしょう!
楽しみです!笑
ではご覧ください〜
福寿草-77話
息子テヤンがイギリスで火事に遭い
亡くなってしまったことを知ったヨナは、
精神状態が正常ではなくなっていた。
ヨナはユラが息子テヤンの最後に関係しているという事実を知り、
理性を失ってユラを攻撃するのだった。
幸い大きなことにはならなく、逮捕までには至らなかったが、
人生の希望であった最愛の息子テヤンと再会することが不可能になったヨナは、
それを、ユラへの復讐にすり換え、生き抜くことを決意した。
またヨナはガンウクの正体も分かり、嫌悪感を抱く。

福寿草-78話

ヨナは再びジェイ化粧品に入社することができた。
しかもユラが上司にいる広報室を希望した。
ユラへの復讐のため、乗り込んだのだ。
ヨナがユラのいる広報室で働き始めたことで、
ヨナに全てを見張られている気がして、気が気でないユラ。
ジェイ化粧品広報チームの主催で、
マーケティング企画の一般公募が行われた。
最優秀企画賞を取った方には、
最大手化粧品グループジェイ化粧品社の正社員になれるのだ。
数多く一般公募がされた中から、
「カン・ヒョンスク」という人物が飛び抜けた才能を見せ、
最優秀企画賞を取り、正社員に決まった。

福寿草-79話

現在ヨナはジェイ化粧品社のユラのいる広報室で勤めている。
全てはユラへの復讐をするため。
ヨナは誰もいなくなった広報室に入り、
ユラのPCから、ユラが妹ユニの命を絶った事件で、
罪をヨナになすりつける代わりに、大金をよこせと、
ユラと交わした、パク刑事の不正な取引証拠ビデオを警察に送った。
ヨナは息子を失い変わった。
ユラと同じ手法を使い、
まずは自分を無実の罪に陥れた、パク刑事に復讐を仕掛けたのだった。
パク刑事は、それを知っているのはユラだけなので、
完全にユラを疑い、
インソクを呼び出し、ヨナとユンジェの間に息子がいることを暴露してしまった。
一方、化粧品界の超大物、ジュリアが現れる。
ジュリアに認めてもらうために、アピールし合うヨナとユラ。
認めてもらうための良い手段、メイクアップの現場で、
ユラのせいで、階段から転げ落ち、
入院し、意識がなかった母ギョンスクの意識が戻ったという連絡が来る。

福寿草-80話

意識が戻らなかったのヨナの母ギョンスクが、
まだ話はできないものの、
かろうじて声が出せるまでになった。
奇跡の回復力を見せている。
ユラは、
ヨナの母ギョンスクが握っていたユラが犯人である証拠を隠すために、
ギョンスクを谷底へ落とし、重体へ追いこんだことを含め、
全てが明かされてしまうと、焦って困惑する。
このままではまずいと思い、
意識が完全に戻る前に、ギョンスクを遠くの施設へ移そうと
裏工作をする。
今のヨナにはそんなユラの動きはお見通しだった。
ユラの裏工作の前に、自ら母を違う施設に移そうと作戦を練っていた。