韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-ネタバレ-81話〜84話
韓国ドラマ 福寿草あらすじやの相関図、最終回結末までネタバレ注意!
キャスト(登場人物)はイ・ユリ、ヒョン・ウソン、ユン・アジョン、チョン・チャン



福寿草-81話

化粧品界の大物、ジュリア会長に手作りの伝統料理を振る舞ったヨナ。
その伝統料理をとても気に入った様子のジュリア会長は、
ヨナに対し好印象をもつ。
ヨナは自信が立ち上げるメイクアップのショーに
ジュリア会長に観に来てもらうために、
プレゼン資料を広報部の上司ユラに提出し、
ガンウク社長に通すように頼む。
しかし、ユラは自分の手柄にするため、
自分のアイディアによる資料だと報告し、
ガンウクに通すのだった。
福寿草-82話
化粧品界の大物ジュリア会長からディナーに誘われたヨナ。
なぜかその場に、誘われていないユラが現れ、ジュリア会長に、
ヨナがつい最近まで、服役していたことを公言してしまう。
それにより、ジュリアはヨナに対し拒絶反応を起こしてしまう。
しかし、それを知ったガンウクから
ヨナは無実の罪だったことを明かされる。
ユラに暴露されたことで危機に陥るヨナだったが、
ガンウクの言葉と、ヨナの仕事への本気の意欲を本気を見て、
ジュリアは再びヨナを信頼するようになる。
一方、ヨナは、復讐のため、ユラの陰謀を暴く作戦を実行する。

福寿草-83話

ヨナの復讐作戦が少しずつ実行されていく。
ユラの父である最高裁判官インソクを陥れる。
インソクは娘ユラのために、
ユラの罪に目をつむり、パク刑事の偽造した証拠を認め、
すべてをヨナになすりつける最終判決を下した裁判官である。
ヨナは裁判所のサイトに、インソクが
ある警察官と裏工作をし、わざとまちがった判決を下している。
と暴露文を投稿したのだった。
その投稿により、インソクのもとに裁判所の不正を取り締まる、
監査員がやってきた。

福寿草-84話

ヨナの企画書を、自分のアイディアとして、
ガンウクらに提出したことが、ヨナにバラされたユラ。
ジュリア会長やユンジェに苦しい言い訳を並べるだけだった。
一方、ヨナは母ギョンスクが自ら命を絶ったことを信じられず、
その最後の手紙がユラの実家にあると聞いて侵入する。
ジュリア会長はヨナが前科者だとユラから聞いたが、
ヨナの頑張りや人柄を見てきて、ガンウクのゆう無実という真実を
信じたくなるのだった。
そんな中、ジュリア会長は、ヨナにメイクを頼むことにした。
そして、メイクで無実を証明して、とヨナに伝えた。
ヨナがメイクをしに待ち合わせの時間に来ると、
車の中で、発作状態のジュリア会長を発見し、
ヨナは介抱するのだった。