韓国ドラマ-福寿草-あらすじ-ネタバレ-89〜92話
韓国ドラマ 福寿草あらすじやの相関図、最終回結末までネタバレ注意!
キャスト(登場人物)はイ・ユリ、ヒョン・ウソン、ユン・アジョン、チョン・チャン


ショウコです!
ヨナの復讐が始まりましたね!
最初の標的はユラの父インソク!
同時にユラの悪事もバレ始めてきました。
今後の展開に大注目ですね!
ではどうぞご覧ください〜!
福寿草-89話
ユラとパク刑事の話を聞いたユンジェは、ユラに詰め寄る。
ユラが言い訳を繰り返せば繰り返すほど、ユンジェは怒りが増すのだった。
一方、インソクは出馬し、ゴタゴタがあったものの、
なんとか無事にセハン党の比例代表候補に選ばれた。
インソクが警察とグルになっている証拠映像を流し、
ゴタゴタを引き起こした張本人がヨナだと分かったミンジャは、
人を金で雇い、ヨナを襲う。
たまたまそこを通りがかったユンジェがヨナを救い出した。
そして、ユニの罪を被っていて、
無実を信じてあげられなかったことなど、
今までの全てをヨナに謝罪をしたのだった。
また、チョ女史の誕生日に
ヨナと結婚することをその場で正式に紹介しようと考えていたガンウク。
そのチョ女史の誕生日パーティーに呼ばれたユンジェとユラがそれを聞き…
福寿草-90話
ミンジャが騙され、多額の借金を背負うようになると、
毎日取り立てが来るようになる。
ガンウクは仕方なく、ジェイ化粧品社の株を売って
返済金を作るのだった。
ちょうどその頃、放火犯が捕まったが、
放火犯はジュリアに口止めされていて、
なにも応えないのだった。
一方、ユラが左利きで、母ギョンスクが右利きなのに、
その生前残された手紙も左手での筆跡だということに気付いたヨナ。
これを証拠とするため、筆跡鑑定に出すのだった。
ヨナの行動を知ったパク刑事とユラ。
ユラは、ヨナの行動を止めるべく、ヨナを調査していると、
ヨナがインソクの部屋に侵入し、その手紙を盗んだ事実を掴んだのだった。
これを使いヨナを逆告発するのだった。

福寿草-91話

ミンジャは放火犯から
過去のことを息子ガンウクにバラすと脅され、逃がしてしまう。
ガンウクはミンジャその行動に対し、激しく疑惑の念を抱くのだった。
ガンウクの正体を知ったヨナだが、
一番辛い時期に優しくしてもらった思い出があるので、
ガンウクにはあまり辛い目に合わせたくないと思うが、
ジュリアは復讐心をなくしてはいけないと念を押すのだった。

福寿草-92話

テイルの婚約者でユンジェの妹であるユニがひき逃げにあった事件の証拠を
パク刑事を騙して持ってこさせることに成功する。
そしてパク刑事を拉致し、証拠を引き渡すように伝える。
一方、インソクの選挙活動の一環である、
施設訪問ボランティアに協力しに来たユラは、
その施設がユラが勝手に養子に出したテヤンがいた施設であったことを知り
困惑する。