韓国ドラマ-花たちの戦い~宮廷残酷史~-あらすじ-詳細-あらすじ-詳細-36話~44話-最高視聴率5.4%!キャストの情報もあります。動画、ラベルはDVDにて。最終回まで目が離せない。との感想続出!


花たちの戦い~宮廷残酷史~
「第36話」
自身も毒殺されるかもしれないと恐がる元孫は、インジョ(イ・ドクファの方)に嬪宮(ソン・ソンミ)と共に外で生きさせてほしいとお願いする。
清の反対により、鳳林大君(キム・ジュヨン)を世子として立てられなくなり、インジョが苦悶に陥った隙を狙ったヤムジョン(キム・ヒョンジュ)は、自分の息子についてインジョに話し始める。
ヤムジョンはアヘンを混ぜた茶を明の皇帝も飲んでいたと騙してインジョに飲ませる。
ヤムジョンは、薬を飲んで横になっているインジョに代わって自分が直接清の使節を出迎える。
清の使節に賄賂を捧げ、世子の死を明らかにすることなく送りかえす。
鳳林大君は、ヤムジョンの居所にいるインジョが正常な状態ではないという事実を知り、これ以上ヤムジョンを見ていることはできないと言うのだが・・・
「第37話」
鳳林大君(キム・ジュヨン)はイ・ヒョンイクに、あることを詳しく話せと拷問するが、イ・ヒョンイクは結局そのまま倒れてしまう。
他の内官たちが、このままそこに倒しておくつもりかと、イ・ヒョンイクを再び捕えて真相を追及しなければならないという。
キム内官(ウ・ヒョン)は殿下(イ・ドクファ)が飲んだ茶に何が入っていたのかと聞き、キム尚宮は殿下はケシ中毒だと言う。
一方、王妃(コ・ウォンヒ)は鳳林大君に、どこまで真実を明らかにするかと言い、鳳林大君はチョ貴人(キム・ヒョンジュ)が一人で死ぬのかと言い・・
「第38話」
ヤムジョン(キム・ヒョンジュ)は、嬪宮(ソン・ソンミ)を訪ねて行ってインジョ(イ・ドクファ)の子を産む時まで生かしてほしいと命乞いする。
一方インジョは、ヤムジョンが食べさせたアヘン中毒となり、薬がなければ一日生きることもできない状況だった。
鳳林大君(キム・ジュヨン)は、イ・ヒョンイクを捕えて拷問を加えるが・・・イ・ヒョンイクは事実を全て吐くだろうか?
インジョ、鳳林大君を世子として冊封する教旨を出すと言うのだが!
元孫を廃位して鳳林大君を世子として立てる?!
「第39話」
ヤムジョン(キム・ヒョンジュ)は目が眩んで立っていられないと言い、流産の兆しを見せる!?
一方、ヤムジョンは王妃(コ・ウォンヒ)に大殿へ呼ばれ、遠からず景福宮に毒薬を器いっぱい送るから待っていろと言うのだが・・・
「第40話」
突然お腹が痛いと大声を出すヤムジョン(キム・ヒョンジュ)!
結局流産する。そんなヤムジョンを見舞いに来た王妃、チャン貴人、パク淑媛。
ヤムジョンは王妃(コ・ウォンヒの方)にキツイ一言を言い放つ。
キム尚宮は、ヤムジョンが流産したことをインジョ(イ・ドクファ)に話し、インジョは王妃を廃すると言う。
しかし、一先ず一歩退くヤムジョン! 彼女の計画は?
インジョに朝の挨拶を差し上げるために宮殿を訪れた元孫。
ヤムジョンも共に大殿で水入らずの時間を送っていたその時!
ヤムジョンが、王妃が連れて来た幼い女の子を呼び入れて?!
「第41話」
崇善君はインジョ(イ・ドクファ)に、イ・ヒョンイクの針はお父様が刺されて亡くなった針だと言い、鍼を打ってもらわないでと言う。
だが、インジョは、お前の母がそんな風に教えたのかと、元孫を直ちに来韓宮に閉じ込めろと言うのだった・・・
嬪宮(ソン・ソンミ)はインジョに、どうか元孫を助けて欲しいと言い、ヤムジョン(キム・ヒョンジュ)の足首を捉えるが、ヤムジョンは・・・
「第42話」
薬に酔ったインジョ(イ・ドクファ)を口説き落として元孫を流罪に処そうとするヤムジョン(キム・ヒョンジュ)。
嬪宮(ソン・ソンミ)を流罪に処そうというインジョの言葉に、ヤムジョンは毒薬を盛らねばならないという。
一方、宮で働きつつ、力が弱くなっていったキム内官(ウ・ヒョン)は鳳林大君(キム・ジュヨン)を訪ねて行って助けを求めるが、鳳林大君は簡単には助けてくれない。
結局、済州島へ島流しされることとなった元孫とキョンアン君、キョンワン君。
元孫は母に伝えて、敵に必ず仕返しをして見せると言う。
ヤムジョンが整えていた王妃の尚宮!ところで、その女が王妃と話をしている?彼女は王妃の二重スパイ!?
「第43話」
度々ソヒョン世子(チョン・ソンウン)の夢を見るインジョ(イ・ドクファ)。
ヤムジョン(キム・ヒョンジュ)はインジョの身体が衰弱しているからだと言うが、インジョは元孫を島流しにしたことをしきりに気にしていた。
ヤムジョンはキム・ジャジョム(チョン・ソンモ)に、殿下の後は鳳林大君が王位を継ぐだろう、その前に処理しなければならないと言うのだが・・・
一方、済州島に島流し行くやいなや病気にかかってしまった元孫!
「第44話」
ソヒョン世子(チョン・ソンウン)に続き元孫までもが無念の死を迎え・・・
嬪宮(ソン・ソンミ)は睿親王に悔しさを訴える書札を送るが、これを阻止する鳳林大君(キム・ジュニョン)。
ヤムジョン(キム・ヒョンジュ)は風邪をひいたインジョ(イ・ドクファ)を見守る。
この時、インジョは度々ソヒョン世子の夢を見ると言い、元孫を流罪に処したのが気にかかっているというインジョ.. ヤムジョンはどのように乗り越えるだろうか?!
もう長くはないインジョが死ぬ前に、鳳林大君を亡き者としようとするヤムジョンと、ヤムジョンの計略を知ろうとする鳳林大君。
果たして、この戦いの勝者は?!