韓国ドラマ-風船ガム-あらすじ-詳細-1話~4話-キャストのイ・ドンウクの約3年ぶりのラブストーリー。視聴率はいかに。。。最終回までネタバレあり。動画、相関図は要チェック!


「風船ガム」
「第1話」
それでも話したらどう
ラジオ生放送途中に浮かび上がった自殺の理由を取りまとめる過程で、世の中の人たちに自分の別れ話を告白することになるヘンア(チョン・リョウォン)。リ・ファン(イ・ドンウク)は自分に別れを隠していたヘンアに腹を立てながらも、残念な思いを隠すことができない…
一方、ヘンアに内緒でヘンアの前恋人ソクジュン(イ・ジョンヒョク)の家を訪ねて行ったリ・ファン(イ・ドンウク)はソクジュンと正面からぶつかり、向かい合って立った両者の間に緊張感が溢れて…
「第2話」
あなたは私にお願いしたでしょう だから私は..
ソクジュン(イ・ジョンヒョク)と自尊心を賭けた戦いを繰り広げ、結局惨敗して背を向けたリ・ファン(イ・ドンウク)。見合いの席に出て行ったイスル(パク・ヒボン)は情に厚いリ・ファンに一目惚れするのだが…
一方、リ・ファンがソクジュン(イ・ジョンヒョク)の家を訪ねて行ったという事実を知ったヘンアはリ・ファンと激しく争い、和解するためにヘンアの元を訪ねて行ったリ・ファンは家の前で再会したソクジュンと相対するのだった…
「第3話」
私の望み あなたの願い
シークレットガーデンで再会したリ・ファン(イ・ドンウク)とヘンア(チョン・リョウォン)はこれまで一度もできていなかった謝罪をして和解する。
リ・ファンに会うため、シークレットガーデンを訪ねたイスル(パク・ヒボン)は親しい友達だと言ってヘンアを紹介されるが、ヘンアを特別扱いするリ・ファンの様子が気になる。
その日の夜、酒に酔って事故を起こすヘンア。そんなヘンアを探しに出たリ・ファンからの電話を受けたソクジュンは“ヘンア、今側で寝ているよ”と言いリ・ファンを挑発するのだった。
「第4話」
今日の私たちは 昨日の私たちとは違う
ソクジュン(イ・ジョンヒョク)のことが契機となり、リ・ファン(イ・ドンウク)は、ヘンア(チョン・リョウォン)に対する自分の思いがただの友達に対するものではないことを悟る。リ・ファンに会いたくて漢方医院を訪ねたイスル(パク・ヒボム)は、不本意にも仮病のフリをすることになる…
なくなったヘンアの携帯を探しに警察署へと向かったソクジュン、リ・ファン、ヘンア。意思に反してソクジュンとぶつかったヘンアはリ・ファンに助けを乞い、リ・ファンは見せつけるようにヘンアにキスをする。