韓国ドラマ-馬医のあらすじ-ネタバレ-41話〜44話-NHK-BSプレミアムで放送!最終回視聴率17.8%
どん底から医官として上り詰めたひとりの男の人生を描くドラマ。
その男を中心に、さまざまな人間の感情、欲望が渦巻く歴史医療エンターテイメント劇!


馬医-41話
天然痘にかかっていた民に触れてしまい、
スッキ王女にも同じ病が感染してしまった。
これを知った、王や家臣は困惑する。
クァンヒョンが天然痘の治療方法を見つけ出し、
スッキ王女の治療にあたるが、なぜか一向に回復しない。
原因がわからず戸惑うクァンヒョンに
ヒョンウクは、もうあきらめろと告げる。
ヒョンウクは、ミョンファンに
自分に外科手術をさせろと伝える。
クァンヒョンは、ヒョンウクの自信に疑問を感じ、
スッキ王女を湛然に調べると、
毒薬が投与されていることを発見する。
これがクァンヒョンの治療で回復しなかった原因だとわかり、
毒薬を投与した犯人がヒョンウクだと見抜いたクァンヒョンは、
手術中のヒョンウクの止めに入る。
馬医-42話
クァンヒョンはヒョンウクの手術をギリギリ止めることができた。
クァンヒョンは、ヒョンウクの代わりに手術を執刀することに。
しかし、この手術法は馬に対してしか施したことがなかったクァンヒョン。
それを聞かされた王は、王族を侮辱する気かと憤慨するが、
クァンヒョンに外科手術をして治してもらったギュテが、王を説得する。
そしてクァンヒョンは無事手術を成功させる。
その頃、ミョンファンの家来からインジュに報告が行く。
なんとスッキ王女の毒薬を用意したのミョンファンだという。
インジュはその家来を使い、ミョンファンの動向を探るように伝える。
馬医-43話
クァンヒョンはミョンファンの化けの皮をはがすために、
ミョンファンの息子ソンハに協力してもらい調査していた。
ソンハは実の父であるミョンファンの真実を暴くことに、
苦悩していたが、これ以上の悪行は見逃せないと、
クァンヒョンに協力することを決意していたのだ。
そして、クァンヒョンはとうとう父ペク・ソックの命を絶った犯人が
ミョンファンである証言を得る。
ミョンファンにクァンヒョンは会いに行き、
お前が命を絶ったペク・ソックの息子であることを伝え、
証拠や証言も得ていることを伝えると、
ミョンファンは驚き動揺する。
馬医-44話
追いつめられたミョンファンにクァンヒョンは、命まで奪う気はない、
全てを捨て、我々の目の届かない遠いところへ行ってくれと伝える。
息子ソンハも一生懸命説得すると、涙ながらに罪を認め、
ソンハと身支度をするのだった。
一方チニョンは、ペク・ソックの命を絶った事件の真相を知る。
ペク・ソックは身分の最も低い人間だった。
その娘だという事実が知れ渡ると、チニョンまで、同じ身分にされてしまうため、
クァンヒョンとインジュは隠していた。
チニョンは、自分の身代わりに身分の低い扱いを受けてきたクァンヒョンに対し、
心底申し訳なく感じ、どうしたらいいかわからないが、
とにかくクァンヒョンに会いに行くことに。
王の妻が大病にかかってしまう。
クァンヒョンの外科手術を快く思っていなかった王の妻は、
ミョンファンが治療をすることに。