韓国ドラマ-みんなキムチ-あらすじ-詳細-98話~111話-キャストは主演に30%の最高視聴率の「結婚してください」のキム・ジヨン。最終回まで目が離せないとの感想。ネタバレ有。ラベル、DVDで動画を再チェック!


「みんなキムチ」
「第98話」
誰が父と息子だって!
ハウン(キム・ジヨン)を訪ねて行ったソニョン(イ・ボヒ)はウンヒ(イ・ヒョチュン)と会うことになる。ソニョンとウンヒは互いに驚き、顔が真っ青になるのだが…
一方、ジェハン(ノ・ジュヒョン)はテギョン(キム・ホジン)を自分の戸籍に載せようとする。
「第99話」
シン・テギョン氏…どうされるのだろう…
ヒョンジ(チャ・ヒョンジョン)は薬を飲んで眠りに落ち目覚めなかった。これを見つけたドンジュン(ウォン・ギジュン)が病院へと連れて行く。
一方、セチャンはヒョンジから金を受け取った代価として、キムチ貯蔵庫をダメにしたのは自分だと明らかにするのだが…
「第100話」
あなたはもう終わり
ハウン(キム・ジヨン)は病院にいるヒョンジ(チャ・ヒョンジョン)を訪ねて行き、ジェハン(ノ・ジュヒョン)とソニョン(イ・ボヒ)の前で‘私たちの庭キムチ’の貯蔵庫をダメにするよう指示したのはヒョンジだと話す。
一方、テギョン(キム・ホジン)はヨンソク(パク・ドンビン)に共にテガンに入ろうと言うのだが…
「第101話」
私はハウンさんとは別れません
ウンヒ(イ・ヒョジュン)はソニョン(イ・ボヒ)に写真を差し出し、ソニョンが産んだ子を真っ直ぐに見ろと話す。この様子を見たヒョンジ(チャ・ヒョンジョン)は写真を横取りする。
一方、ドンジュン(ウォン・ギジュン)はヒョンジに、願うものを手に入れたいなら自分を上手く利用しろと言うのだが…
「第102話」
あなたがいなくなれば終わること
ウンヒ(イ・ヒョジュン)はヒョンジ(チャ・ヒョンジョン)に、口止めしたければ孫娘を連れてこいという。
ハウン(キム・ジヨン)は家へ帰る途中、ウンヒがヒョンジとともにいる姿を見ることになる。
ドンジュン(ウォン・ギジュン)はハウンを訪ねて行き、ダユルのことは絶対渡せないと言うのだが…
「第103話」
あなたのその偽善にはもう嫌気がさした
テギョン(キム・ホジン)はハウン(キム・ジヨン)の手を握り、ウンヒ(イ・ヒョジュン)を訪ねて行ってハウンとは別れないと言う。これを聞いたウンヒはテギョンの頬を殴る。
一方、ヒョンジ(チャ・ヒョンジョン)はソニョン(イ・ボヒ)の出産記録を探し始めるのだが・・・
「第104話」
ハウンさんとは別れられません
ヒョンジ(チャ・ヒョンジョン)はソニョン(イ・ボヒ)の医務記録とダユルの改名許可申込書を比較し、ハウン(キム・ジヨン)がソニョンの実の娘であることを知りショックを受ける。
一方、テギョン(キム・ホジン)はテガンに入って本格的に仕事を始めるのだが…
「第105話」
会長に隠し子がいる?
ヒョンジ(チャ・ヒョンジョン)はジェハン(ノ・ジュヒョン)の元に訪ねて行くというウンヒ(イ・ヒョジュン)の首を引っ張り、ウンヒはそのまま後ろに倒れ、床に頭をぶつけてしまう。
一方ジェハンはテギョン(キム・ホジン)の戸籍整理を急ごうとし、これを知ったヒョンジはあることを企み…
「第106話」
私には証拠がある
ウンヒ(イ・ヒョチュン)が倒れた場所で、ウンヒの携帯電話を探そうとしていたハウン(キム・ジヨン)は、偶然にヒョンジ(チャ・ヒョンジョン)の服に付いていたボタンを発見することになる。
一方、ドンジュン(ウォン・ギジュン)はテガンの株式が下落すると予想して買い入れの準備を始めるのだが…
「第107話」
本当にパク・ヒョンジがしたこと?
ハウン(キム・ジヨン)はヒョンジ(チャ・ヒョンジョン)のドレスルームから、ウンヒ(イ・ヒョジュン)の事故現場で拾ったのと同じボタンが付いている服を見つけ怒る。
一方、ウンヒが入院した病院を訪れたソニョン(イ・ボヒ)はジェハン(ノ・ジュヒョン)とバッタリ会うことになり…
「第108話」
私がパク・ジェハン会長の息子です
ハウン(キム・ジヨン)はウンヒ(イ・ヒョジュン)のカバンの中に、臨月のソニョン(イ・ボヒ)とナ・ウンチョルが共に写っている写真を見つけガクガクと震える。
一方テギョン(キム・ホジン)は自分を尋ねてきた記者に、自分はジェハン(ノ・ジュヒョン)の息子だと明らかにするのだが…
「第109話」
お母さん…目覚めてくれてありがとう
ハウン(キム・ジヨン)はヒョンジ(チャ・ヒョンジョン)を訪ねて行き、ソニョン(イ・ボヒ)とナ・ウンチョルの写真を見せ、警察に行って自白しないならこの写真を会長室に持って行くと話す。
一方、病院に横になっているウンヒ(イ・ヒョジュン)の指が動いたのを確認したソニョンは激しく動揺し…
「第110話」
子供が生きていた
ヒョンジ(チャ・ヒョンジョン)が寝ついているウンヒ(イ・ヒョジュン)の顔をクッションで覆おうとした瞬間、ウンヒはパッと目を開いてヒョンジを睨みつける。
一方、テギョン(キム・ホジン)はドンジュン(ウォン・ギジュン)に、ヒョンジがハウン(キム・ジヨン)を拉致して身体に傷をつけたのでヒョンジの行為を防いでほしいと話すのだが
「第111話」
記憶がないんですって!!
ソニョン(イ・ボヒ)はダユルを連れてハウン(キム・ジヨン)の元に行き、ハウンの誕生日がナ・ウンチョルの葬儀の日であることを知り、ハウンが自分の娘かも知れないと考える。
ヒョンジ(チャ・ヒョンジョン)はウンヒ(イ・ヒョチュン)が最近記憶を失くしているという事実を知り、ジェハン(ノ・ジュヒョン)に共に病院に行こうと言うのだが…