韓国ドラマ-マイ・リトル・ベイビー-あらすじ-詳細-1話~8話-ナム・ジヒョン、オ・ジホ、イ・スギョンをキャストに迎え、笑いと涙が織り成す子育てロマンス。人物相関図、ラベル、DVDもお忘れなく!最終回まで見逃せない!


「マイ・リトル・ベイビー」
「第1話」
今年は育児トロフィーを受け取られるのですか?
強力班特別捜査班のエースだったジョンハン(オ・ジホ)はユン・ミン(キム・ミンジェ)と共に育児戦争に入る。
新しく引っ越したアパートで元警察だったジョンハンの敵同士であるジヨン(チョン・スヨン)と会うことになるのだが…!
「第2話」
妹に話して別に授業を受けられるようにするから’
ジョンハン(オ・ジホ)はベビーヨガ教室に参加し、町内の母親たちと共に授業を受けることになった。
イェスル(イ・スギョン)はジョンハンに妹であるソユン(ナム・ジヒョン)に話して別でヨガレッスンを受けられるようにすると言うのだが…
「第3話」
イェスルが..? お客さん..?
ジョンスン(チャン・ヒス)はウネ(ユナ・ランド)に会いたかったと言いジョンハン(オ・ジホ)の家に訪ねてくる。しかし、ウネとジョンスンが共に消える。
イェスル(イ・スギョン)は育児に悩みジョンハンとぶつかるのだが…
「第4話」
おばあさんとウネがいない?
ジョンスン(チャン・ヒス)はウネ(ユナ・ランド)に会いたかったと言いジョンハン(オ・ジホ)の家に訪ねてくる。しかし、ウネとジョンスンが共に消える。
イェスル(イ・スギョン)は育児に悩みジョンハンとぶつかるのだが…
「第5話」
誕生日パーティーの招待状でしょう?
ジョンハン(オ・ジホ)はウネ(ユナ・ランド)の腸炎の症状はネイルが原因だと言いマ女史(チャン・ヒス)を追及する。
一方、ジヨン(チョン・スヨン)は娘の誕生日パーティーの準備をするのだが…
「第6話」
こうしてされるままってわけにはいかない!
児童セクハラ犯が近所に引っ越してきたと母親たちは心配し、アパートに誰かの立小便のせいでビラが貼りつけられることになる。
そしてジョンハン(オ・ジホ)は母親たちから変態を追い立てるのだが…
「第7話」
ひょっとして…女を隠しているのではないですか?
育児に専念していたジョンハン(オ・ジホ)は体調不良に陥り、イェスル(イ・スギョン)はジョンハンを看病するために訪ねてきて家事を手伝う。
一方、噂を聞いた人たちもジョンハンの家を訪問するのだが…
「第8話」
うちの母..浮気をして逃げました
ジョンスン(マ・ヒス)の健康診断問診票を見たジョンハン(オ・ジホ)はジョンスンの正体を疑い始める。
一方、イェスル(イ・スギョン)と連絡が取れず、フング(ホン・ウンテク)は母が逃げたと思い涙を流すのだが…