韓国ドラマ-魔女の城-あらすじ-詳細-44話~50話-事故死、離婚、浮気、、、これぞドロドロ韓国ドラマ。崖っぷち女性を描くドラマのキャストはチェ・ジョンウォン、ソ・ジソクなど。視聴率は10%オーバーで、面白いと評判!動画、相関図、DVDもチェック!


「魔女の城」
「第44話」
ヒジェはガンヒョンの婚約破棄がダンビョルのせいだと考えダンビョルを傷つけ、ダンビョルはヒジェの行動に当惑する。ガンヒョンはどうにもならないヒジェを宥めるが、ヒジェはガンヒョンとの婚約は絶対に破棄しないと執着して見せる。
一方、ホドクはセシルがウンヨンと愛し合っているという事実に呆れかえり…
「第45話」
事故を起こしたヒジェは自分のしたことに怯えて涙を流す。これを目撃したミレは怯えるヒジェを落ち着かせ、ヒジェを家まで連れて行く。
一方、セシルはウンヨンとの関係を問い質すホドクに何でもないととぼけるのだが…
「第46話」
ガンヒョンからの告白を聞いたダンビョルは、ガンヒョンが自分のために多くのものを諦めるのではないかと恐ろしくなり、ガンヒョンに聞かなかったことにすると話して拒否する。ガンヒョンはダンビョルに待っていてくれと言うが、ダンビョルは最後までガンヒョンを押し返す。
一方、ミレはガンヒョンが本当に思っているのはダンビョルだという事実を知ることになり…
「第47話」
チョン女史はサングクに、長い話は必要ないダンビョルとガンヒョンを会社から切れと言い怒る。しかし、サングクはガンヒョンに辞表を返し、会社の仕事に集中しようと言ってガンヒョンの思いを理解する。
一方、ヒジェはダンビョルを呼んでシンガポール料理学校の入学申込書を渡すのだが…
「第48話」
ホドクはサングクがダンビョルの会社の会長だという事実を知りショックを受け、これまで自分を騙してきたサングクに対して怒る。サングクは義母であるチョン女史の運転手がホドクであったので隠すしかなかったと率直に話す。
一方、ダンビョルはシンガポールに発つ決心をするのだが…
「第49話」
ダンビョルとガンヒョンが抱き合っている場面を目撃したホドクはダンビョルがガンヒョンを思っていることを知る。ホドクはシンガポールに発って後で後悔することになるのではないかとダンビョルを心配するが、ダンビョルは最後まで本心を見せない。
一方、ガンヒョンはダンビョルがシンガポールに出国する事実を知り急いで出国ゲートへ向かって行くのだが…
「第50話」
シンガポールに発とうとしたダンビョルはガンヒョンのことが心配になり発つことが出来ず、結局ガンヒョンの側にいようと決める。ダンビョルはヒジェに書類を返しガンヒョンへの愛を告白する。
一方、ミレはホドクとサングクをカフェに呼び入れて…