韓国ドラマ-夢見る少女サムセン-あらすじ-詳細-109話~120話(最終回)-最終回までネタバレ!?キャストも人気!動画、相関図はYouTubeにて。視聴率二桁越え!


「夢見る少女サムセン」
「第109話」
グモクとサ・ギジンは、サムセンを捕らえるならジソンを解こうと取り引きする。一方、ドンウと共に公園に風に当たりに出ていたサムセンは、ポンチュルの死に関連した写真を撮ったカメラマンを目撃することになり、ドンウの行動をずっと疑わしく思っていたグモクはついにサムセンがいる秘密の部屋を発見することになり・・・
「第110話」
サムセンはグモクの計略により逮捕され、ドンウはグモクに向かって烈火のごとく怒る。一方ジソンは満身瘡痍になって釈放され、ボン・ムリョンは逮捕されたサムセンを解放するために重大な決心をすることになるのだが・・・
「第111話」
ボン・ムリョンは、サ・ギジンと結託していた要人に会い、サムセンを助けるなら何でも与えると言い彼と取り引きをする。一方サ・ギジンはグモクに尋ね、ボン・ムリョンの土地に関する文書を引き出し、逮捕されたサムセンは自分について話をすることになるのだが・・・
「第112話」
サムセンは拷問で意識を失った人を助け、ボン・ムリョンはサ・ギジンが盗み出した土地の文書を取り戻す方法を模索する。一方、ジソンに会いに行ったグモクは、インスからジソンに関する話を聞いて苦しみ、サ・ギジンはドンウが真実を知っているかもしれないと心配するのだが・・・
「第113話」
サムセンはボン・ムリョンの助けにより解放されることになり、ボン・ムリョンがすべての真実を知っていることを知ったグモクは家を出て行く。一方、サ・ギジンは自分の罪を免れるためカフスボタンについて尋ねる刑事にドンウも同じようなものを持っていると話すのだが・・・
「第114話」
ボン・ムリョンの家に入ってきたサムセンは昔のことを回想し感慨に耽るが、家を出て行ってしまったグモクと引きこもっているジソンのことを考えると心苦しい。一方、会社の金を引き出してボン・ムリョンに一撃を加えようとしていたサ・ギジンは、ポンチュルの死に関する捜査を邪魔するためにドンウを拉致するのだが・・・
「第115話」
廃倉庫に監禁されたドンウは、サ・ギジンを説得しようとするが思い通りにならず、サムセンの助けによりかろうじて危機から脱出する。一方サ・ギジンは引き出した会社の金を持ってグモクと共に旅立とうとするがグモクは言う事を聞かず、グモクが自分を助けたことを知ったジソンは混乱して・・・
「第116話」
グモクはサムセンに、ボン・ムリョンの家から出て行けと嫉妬心を表し、サムセンとボン・ムリョンはグモクの行動に困り果てていた。一方、ボン・ムリョンの土地の問題を解決したドンウは、もうそろそろボン・ムリョンの家から出て行こうと思うと話し、ついにサムセンに会うことを決心したジソンは大変な決定を下すことになり・・・
「第117話」
ボン・ムリョンを救うため、サ・ギジンの銃に当たって倒れたグモクはサ・ギジンに自分の思いを伝え、サムセンとボン・ムリョンの誠意によりグモクが回復すると、サ・ギジンはついに最後の決断を下すことになり・・・
「第118話」
ポンチュルの墓での自殺を選択したサ・ギジンにより、グモクとボン・ムリョン、ドンウは大きな悲しみに陥り、サムセンもやはりショックに包まれる。一方ジソンはドイツに留学に行く決心をし、グモクもパリに発とうと考えるのだが・・・
「第119話」
ボン・ムリョンはサムセンに漢方医学大学を創立する意志を明らかにし、サムセンはその意思に従うことにする。一方ボン製薬の社長になってほしいというボン・ムリョンの思いを断ったドンウはドンサム製薬を大きくすることに拍車を加え、グモクとジソンは留学に発ち・・・
「第120話」
五年後、ボン・ムリョン念願の漢方医学大学創立式に合わせて帰国したグモクとジソンは長い間の友達であるサムセンとドンウに会うのだが・・・波瀾万丈な青春を送った四人の未来は果たして?!!!!