韓国ドラマ-夢見る少女サムセン-あらすじ-詳細-94話~108話-最終回までネタバレ!?キャストも人気!動画、相関図はYouTubeにて。視聴率二桁越え!


「夢見る少女サムセン」
「第94話」
インスはセンファによりグモクの厄除けについての事実を知ることになり、事実を確認するためサ・ギジンに会いに行き死んだはずのサ・ギジンの叔母が生きていることを確認して疑問に包まれる。一方サムセンはピルスンから自分がグモクの厄除けのための子だったとの話を聞くことになるのだが・・・
「第95話」
サムセンはサ・ギジンの叔母を通して、自分がこの家ではない他の場所でサ・ギジンとグモクと共に暮らしたことがあると確信する。一方、インスからサムセンがグモクの厄除けの子だったことを知ったボン・ムリョンは衝撃に包まれ、サムセンは自分の中の疑問を解くために最後にグモクの傷跡を確認することにするのだが・・・
「第96話」
グモクの傷跡を確認したサムセンは、ついにボン・ムリョンが自分の実父だと知ることになる。一方、ボン・ムリョンはサ・ギジンがサムセンを厄除けに入れたという事実に怒るが、グモクは熱心にサ・ギジンを弁護し、サ・ギジンの指図を受けたセンファはボン・ムリョンに厄除けを遠ざけなければグモクが災いに遭うと警告するのだが・・・
「第97話」
ボン・ムリョンに真実を明らかにしようとしていたサムセンは、サ・ギジンによって引かれて行き、後のことを念頭に置いてひとまずそこを離れることにする。一方、ヨンベ一党を使い、サムセンとジソンを監視してきたサ・ギジンはサムセンが何かを知っているという確信の下に、ジッとしていないならジソンがどうなるかわからないと脅迫するのだが・・・
「第98話」
サ・ギジンからの脅しを受けたサムセンは、ジソンの安全のために別れようと話し、ジソンはきっぱりとサムセンの言葉を断ってサムセンと共にいると誓う。一方サ・ギジンから、サムセンがすべての事実を知っているという言葉を聞いて恐れに震えたグモクは翌日ドンサム製薬の前でサムセンとバッタリ会うことになり・・・
「第99話」
ファン老人からサムセンに関する話を聞いたボン・ムリョンは新たにサ・ギジンの行動に疑問に感じてインスを呼び、厄除けの傷跡に関し聞いて混乱する。一方、ギョンジャはジソンを調べるために刑事が押しかけたことで落ち込み、ピルスンからポンチュルの首飾りを受け取って嗚咽したマンネは最後の決心をするのだが・・・
「第100話」
ボン・ムリョンに会ったマンネはついにサムセンの真実について明らかにし、ボン・ムリョンはサムセンに会うために急いでピルスンの家へ向かう。一方、これまでの証拠からサ・ギジンを告訴することにしたサムセンとジソンの元に刑事が押しかけ、二人ともが検挙される状況に置かれるのだが・・・
「第101話」
サムセンはボン・ムリョンと会おうとした瞬間刑事に追われ、かろうじてドンウの車に乗って逃げ、身を守ることになり、ジソンもまたサムセンが隠れているドンサム製薬に逃げることになる。一方真実を知ることになったボン・ムリョンは何故かドンウを呼び、自分の婿にならないかと話すのだが・・・
「第102話」
ボン・ムリョンの要請を受けたドンウはグモクと結婚すると答えグモクはとても喜ぶ。一方サ・ギジンはヨンベ一党を使ってジソンが隠していた告訴状を持ち出してくるように仕向け、刑事の追跡を避けて隠れていたサムセンはボン・ムリョンに会うためにジソンと共に計画を立てるのだが・・・
「第103話」
サムセンは紆余曲折の末ボン・ムリョンに会い、グモクはボン・ムリョンの家に引っ越してきたドンウのおかげで安心する。一方、インスに会いに出かけたジソンはサ・ギジンの計略で検挙されることになり・・・
「第104話」
ジソンは、インスとギョンジャの前で逮捕され、サムセンは帰ってこないジソンを待っていてジソンが連行されたことを知るようになる。一方インスからジソンが逮捕されたという話を聞いたボン・ムリョンはドンウと共に急いでサムセンがいる場所まで走って行くのだが・・・
「第105話」
ジソンはサムセンをスパイ集団に関与させようとする組織の圧迫により激しい拷問に遭い、サムセンは住みかを特定させることができないまま追われる身となる。一方ファン老人は、ボン・ムリョンを訪ねて行きサムセンに関する事実を隠し、ファン老人に全てのことを明らかにしたボン・ムリョンはドンウにどうにかしてサムセンを見つけ出すよう頼むのだが・・・
「第106話」
ドンウはヨンベ一党の元からサムセンを救出し、ドンサム製薬に部屋を用意する。一方、インスからサムセンとジソンについての事実を聞くことになったギョンジャは、サ・ギジンへの怒りで歯ぎしりし熱心に心を静めてグモクに会い、ジソンを生かしてほしいと哀願し、グモクは苦しむのだが・・・
「第107話」
グモクはサ・ギジンに、ジソンを助けなければすべての真実を明らかにすると話し、ドンウからサムセンとポンチュルに関する話を聞いたチャンシクは、サムセンに代わりサ・ギジンを警察へ告訴しようと決心する。一方、激しい拷問に苦しめられたジソンはついに全てのことを諦めようとするのだが・・・
「第108話」
ジソンは拷問に耐えきれず、結局捜査機関に協力することになり、何も知らないサムセンはただただジソンを心配する。 一方、ドンウは秘密の部屋にいるサムセンが可愛そうで、グモクはドンウの行動をますます疑わしく思うのだが・・・