BS11では全62話で放送ですが、こちらでは韓国版の全93話で配信!
最終回の視聴率が21.8%と驚異的な数字をたたき出した超話題作!
事故をきっかけにうずまく欲望から顔と運命が入れ替わった姉妹が、
それぞれの秘密を守りながら壮絶な人生を生きる、もはやドラマの粋を超えた物語。
アメリカの映画「フェイス・オフ」にインスパイアされたとも言われる。


こんにちは!ショウコです!
とうとうギョンミンも全ての状況を理解したようですね。
これを受けて、ギョンミンはルビーの全てを奪い
自分をも騙してきたルナに対してどうするつもりなのでしょうか??
ルビーはギョンミンが知っている事を知りませんが…
このままインスと韓国を出てしまうの!?
「ルビーの指輪」
91話
全ての状況を把握したギョンミンは、
ルナとルビーの母親に話をしに行く。
もちろん、母親は既にこの事を知っていた。
しかしギョンミンにも知らせる事はなく、
むしろルナをかばっていましたね。
最終的には、開き直るルナの母親。
ルナの旦那なんだから、ルナを受け入れるべきだなんて言い出しました。
でもギョンミンが愛していたのはルビー。
ルビーだってギョンミンの事を愛しているんです。
ギョンミンは今の生活を捨てて、
ルビーと一緒になる意思を告げる。
そして、ルナの所に行く。
ルナは自分はルビーだと言い張る。
しかし全てを知っているギョンミンはお前はルナだと言う。
バレた事を悟ったルナは、
母親同様開き直り。
確かにギョンミンも、ルナとルビーの違いをわからなかったことは酷いかもしれない…
でも自分を棚に上げて、ギョンミンの事ばかり責めるルナ。
親子揃って本当にどうしようもないですね。
それでも、ルナはギョンミンと一緒にいたいと言い張ります。
ギョンミンはルビーに連絡をして謝罪する。
ルビーも、このことをギョンミンに報告しなかったことを謝罪します。
お互いがお互いの事を思いやれる2人は
本当に素敵ですね。
でも、、、
ルビーの心の傷は癒えません。
やっぱり、自分に気付いてはもらえずに
妹と結婚したと言う事実は変わりませんからね。
92話
ルビーとインスが一緒に韓国を出ようとしている事を知ったギョンミン。
インスの元に行き、それを阻止しようとする。
ギョンミンは、ルビーと本気でやり直したいと思っている。
だから、ルナに自分を介抱してくれと頭を下げた。
本心は、本当に憎たらしいと思う。
父親までいなくなって、
愛する人との人生までぶちこわした相手ですからね。
それを聞いたルナはもう、
頭のねじがぶっ飛んだよう。
本当に様子が変…
自分はルビーのふりをしていたはずが、
ルビー本人だと思い込んでしまっている。
ルナとしての存在を全て消し去ろうとしていますね…
見ていて怖いです。
今日の感想
ギョンミンとルビーは結ばれる事ができるのかな><
ルナはやっぱり一種の精神疾患のよう…
ルビーはこの先、
自分の人生をどうしていこうと考えているのか。
いよいよ最終回です!!!