韓国ドラマ-六龍が飛ぶ-あらすじ-詳細-1話~7話-視聴率15.2%を記録し、月火ドラマ1位!ユ・アイン主演キャストの相関図はオフィシャルにて。最終回動画は必見!ネタバレ注意。


「六龍が飛ぶ」
「第1話」
混沌の時代 高麗を罰しよう、新たな時代が開かれる!
力が支配する世の中で定義を叫び
新しい世のために六龍が舞い上がる。
「第2話」
小道具が乗せられた車にコッソリ隠れて倉庫から抜け出した幼いブニとタンセは山道の一角に到着する。車から抜け出したタンセは何者かに捕えられ、ブニは幼いバンウォンに助けを求める。
一方チョン・ドジョンは官吏により倉庫に監禁され、タンセを救けに来たバンウォンとイ・インギョムを遮ると約束するのだが…
「第3話」
幼いバンウォンは、鎮圧が終る頃疲れて倒れる儒者の中でチョン・ドジョンの弟子のホ・ガンと会う。バンウォンはチョン・ドジョンのようになりたければ成均館に入るようにとのホ・ガンの言葉を聞き、イ・ソンゲに咸州には共に行けないと話す。
一方幼いブニとタンセは島流しにされるチョン・ドジョンに、長平門で歌った歌について尋ねるのだが…
「第4話」
母を探すために旅立った幼いタンセはキル・ソンミに会って衝撃的な話を聞くことになる。ミョサン(ムヒュルの祖母)は11人の家族を助けるためにホン・テホンに会い、幼いムヒュルを弟子として受け入れて欲しいとお願いする。
一方、幼いヨニは七夕の日に家に帰ったタンセに牽牛服を渡すが、七夕当日に村は襲撃を受ける。そして6年後…
「第5話」
ペク・ユンが殺されているところを見つけたハン・グヨンはホン・インバンにこの事実を伝え、ウ・ハクチュとハン・グヨンはキル・テミを疑う。イ・バンウォンはペク・ユンの死に関して話すキル・テミと儒者の会話を聞いてカッチドクサについて知るようになる。
一方プニを訪ねて行ったチョン・ドジョンは、村で起きたことを伝え聞き、木彫り兵士を渡して自分の元に訪ねて来るよう言うのだが…
「第6話」
ブニは村の人々が待っている洞窟へ行き、会わなければならない人がいるので帰ってくるまで待っていてくれないかと話す。後から洞窟へ向かったバンウォンはブニの姿を見て喜ぶが、村の人々に全てを奪われ木に縛りつけられる。
一方、イ・ウンチャンを探すため木器屋へ向かったブニは捕まってしまい、バンウォンは偶然イ・ウンチャンと会うことになり…
「第7話」
ムヒュルは一緒に行こうというブニの提案を受け入れ、ブニと共に咸州へ向かう。バンウォンもまた咸州へ向かい、チョン・ドジョンに会う計画をたてる。
一方ブニは、イ・ソンゲにスパイ容疑をかけられ危機に直面しており、この時チョン・ドジョンが現れるのだが…