韓国ドラマ-六龍が飛ぶ-あらすじ-詳細-24話~29話-視聴率15.2%を記録し、月火ドラマ1位!ユ・アイン主演キャストの相関図はオフィシャルにて。最終回動画は必見!ネタバレ注意。


「六龍が飛ぶ」
「第24話」
ハ・リュンはバンウォンの人相を見て意味深なことを口にし、イ・バンジとムヒュルはバンウォンを探しに出かける。ブニと出会ったキル・ソンミはブニがヨンヒャンの娘だという事実に驚きそのまま見送る。
一方テグンの姿を見たヨニはショックのあまり倒れ、チョ・ミンスから招待されたイ・ソンゲは桃花殿へと向かうのだが…
「第25話」
テグンを発見したイ・バンジは衝撃を受けるが、騒動を起こしてはいけないというナム・ウンの言葉に一人悩む。ムヒュルはイ・バンジの異変に気が付き、イ・バンジを連れて家別抄に帰るようヨンギュに求める。
一方、ハ・リュンと言葉を交わしたチョン・ドジョンは危険を察知し、テグンの話を聞いて耐えきれなくなったムヒュルは先に攻撃を加えるのだが…
「第26話」
死体の周りを通り過ぎようとしたイ・ソンゲ一派は、突然むくっと起きあがりイ・ソンゲを攻撃しようとした死体の首に刃を向ける。イ・ソンゲを狙ったその者は結局自決する。
一方バンウォンはそれが誰なのかを調べるため死体を探そうと巡軍府へと向かい、その者の体に刻まれた名前も知らぬ組織の模様を発見する…
「第27話」
チョン・ドジョンはチョン・モンジュに計画の全てを話す。チョン・モンジュはその計画を高麗の中だけで進めるよう願いを言い表し、イ・ソンゲを訪ねて行って反逆者にだけはなるなと念を押す。
一方土地改革のためにヤンジョンから離れようとしていた版図司佐朗キム・ソンハクが殺害され、チョン・ドジョンは彼を殺したのがムミョンの組織であることを知るのだが…
「第28話」
母は生きているので探し出すというイ・バンジの言葉を聞いたブニは、母は拉致されたのでないと答える。チョン・モンジュは自分を説得しようとするチョン・ドジョンに、もしも説得できなければ高麗の未来を変えるような事はするなと言う。
一方、母を探そうとクムウォル寺を訪ねたイ・バンジはキル・ソンミに会うのだが…
「第29話」
バンウォンは上王殿下の下賜品が届く時間と、イ・バンジが席を外す時間が共に五日未の刻であるという点に疑いを抱き、イ・バンジもまたキル・ソンミが自分を騙したことを知る。
一方チョン・モンジュは王位に就く準備をするようワンヨに告げるが、ワンヨは時間が欲しいと言ってユン・ランと逃げようとするのだが…