韓国ドラマ-浪漫ドクター キム・サブ-あらすじ-詳細-1話~7話-日本での人気のハン・ソッキュ、ユ・ヨンソク、ソ・ヒョンジンなどがキャストに名を連ねる。DVDラベル、動画、相関図で人物関係を確認。最終回で最高視聴率をマーク!見逃せない!


「浪漫ドクター キム・サブ」
「第1話」
インスはドンジュにコーヒーを淹れる手伝いをさせるが‘アンタッチャブルインターン’という噂通りドンジュは身じろぎもせず、ソジョンはそんなドンジュを好奇心を持って見守る。
一方、応急室に運ばれてきた工事現場崩壊事故患者たち!誰が急を要する患者なのかについて、ソジョンとドンジュの間に意見の違いが生じ…
「第2話」
VIP応急手術をするかと提案されたドンジュ。ドンジュは手術成功率が少ないにも関わらず、ユンワン(ト院長)の挑発にのり果敢に手術を進める。
一方、5年ぶりにドンジュに会ったソジョンは、変わってしまったドンジュの姿に複雑さを感じて…
「第3話」
ソジョンの手首の手術に入ったキム・サブとドンジュ。ドンジュはキム・サブの素早い手つきに驚き、どうにかキム・サブの手術速度に追いつこう努める。
一方、キム・サブは自傷したソジョンに患者を任せることはできないと言いソジョンを追い出すのだが…
「第4話」
診療に介入する姿を見られたソジョンはキム・サブに許しを請うが、いつも一貫しているキム・サブ!これに怒ったドンジュはキム・サブの元に駆け寄って腕を振り上げる。
一方、シン会長はキム・サブに会うために直接トルダム病院を訪ねて来るのだが…
「第5話」
いよいよ、ドクター プ・ヨンジュに会ったドンジュ!ドンジュはギテを通じてキム・サブの正体がプ・ヨンジュであることを再確認する。
一方、ヒョンチョルはドンジュを利用しろと言うユンワンの言葉を引き受け、インボムと共にトルダム病院を訪ねて行くのだが…
「第6話」
トルダム病院に訪ねてきたコデ病院の人々との会席を場を持ったドンジュ。ヒョンチョルを通してキム・サブについての良くない話を聞いたドンジュは混乱する。
一方、キム・サブとドンジュが留守中であるトルダム病院に応急患者が運ばれてきて、患者治療が禁止されているソジョンは葛藤したあげく結局は治療しようと決心する…
「第7話」
ヒョンチョルはギテに‘行政室長’発令書を渡し、ギテを利用してトルダム病院とキム・サブの背後を掘り出そうとする。
一方、トルダム病院で会ったドンジュとインボム。ピリピリした雰囲気の中、怒りを抑えることが出来なくなったインボムは結局、ドンジュを殴り飛ばすのだが…