韓国ドラマ-麗(れい)-あらすじ-詳細-1話~8話-高麗第4代王ワン・ソを演じるはイ・ジュンギ。その他、豪華キャストで高視聴率。OST、ラベル、DVD動画もマストチェック!


「麗(れい)」
「第1話」
水に落ちた子供を救うため水に飛び込んだハジン。その時皆既日食が始まり..ハジンは不思議な力により水の中へと沈んでしまう。
一方、信州カン氏の元に養子として送られた第4皇子ワン・ソは儀礼出席のためソンアクへと戻るのだが…
「第2話」
実母である皇后ユ氏に久しぶりに会ったワン・ソはユ氏に挨拶するが、ユ氏はワン・ソの登場を喜ばない。
一方、ヘ・スは21世紀に戻るために再び皇子の地を訪ね、そこでワン・ソと会うことになるのだが…
「第3話」
ヘスの登場で最後の手段を逃してしまったワン・ソ。ヘスは怒るワン・ソを見てどうすればよいか分からなくなるが、自分のことを慰めてくれるワン・ウクに感謝する。
一方、ワン・ソはチョンユンを殺害しようとした犯人として、皇后ユ氏と第3皇子ワン・ヨを疑うのだが…
「第4話」
チェリョンの代わりにヨンファから鞭打たれるヘス。これを目撃した皇子はヘスのことを心配する..その時、ワン・ソが現れヘスを助ける。
一方、ヘスに事件が起こったという噂を耳にしたワン・ウクは冷静さを失い一目散に走って行くのだが…
「第5話」
ワン・ウク、へ氏夫人と共に皇宮に入ったヘスはワン・ソに会い、ワン・ソに対し酷い接し方をする皇后ユ氏を目撃する。
一方、命がいくらも残っていないということを感じたへ氏夫人は、ワン・ウクとヘスの思いに気が付き、ファンボ氏にヘスをワン・ウクの妻とすることを許してほしいとお願いするのだが

「第6話」
へ氏夫人の死により深い悲しみに陥ったワン・ウク。ヘスは嗚咽するワン・ウクを抱きしめ共に悲しみを分かち合う。
一方、ヘスは突然婚姻通知を受け取り、ヘスの婚姻の報せに慌てた皇子は意気投合してヘス脱出作戦を試みるのだが…
「第7話」
ケガをしたヘスの手首を見て心配し、ヘスに怒りをぶつけてしまうワン・ソ。ヘスはそんなワン・ソに一瞬心が揺れる。
一方、ヘスはワン・ウンの誕生日を迎え特別な誕生日プレゼントを準備するのだが…
「第8話」
皇子たちと親しくしているという理由で女官に嫌われるヘス。オ尚宮はヘスに皇子たちを遠ざけるよう警告する。
一方、祈雨祭祭主として国民たちの前に姿を表わしたワン・ソ。国民は祭主がワン・ソであることに不満を現わにし、これを見ていたヘスはワン・ソを助けようと決心するのだが…