韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-詳細-1話~5話-30%以上の最高視聴率を記録!キャストにSecretのソン・ジウンなど。相関図はオフィシャルにて。最終回までネタバレ注意!動画DVDもチェック!


「我が家のハニーポット」
「第1話」
オ・ボム(ソン・ジウン)は、プンギルダン面接試験日の朝に寝坊してしまい急いで向かっていたのだが、マル(イ・ジェジュン)と会うことになる。アラン(ソ・イアン)は中国輸出契約がこじれ、テホ(キム・ミンス)との婚約式に行くことができないのだった。オ・ボムの父(イ・ギョンヨン)はバランの失踪に関するビラを見てオ・ボムがバランであることに気がつく。一方マルは20年ぶりに母(イ・ガニ)との結婚式の準備をする父ジョンギ(イ・ヨンハ)の頼みで…
「第2話」
泥棒の寃罪を被った上に日当まで受け取れずに追い出されたオ・ボム(ソン・ジウン)は、マル(イ・ジェジュン)に補償を要求し、マルは家に差押えの紙が張り付けられたので母(イ・ガニ)を手伝おうと工事現場へ赴く。グッキ(チェ・ミョンキル)は婚約式に来なかったアラン(ソ・イアン)を叱りソニョン(チェ・スリン)はアランのことを不届き者だと感じ、アランは最後まで中国理事を説得しようと努める。オ・ボム(イ・ギョンヨン)はギルスに(キム・ユソク)に…
「第3話」
オ・ボムの父(イ・ギョンヨン)はバランが自分の娘だというギルス(キム・ユソク)の言葉が偽りであることを知り再び訪ねて行く。グッキ(チェ・ミョンキル)とアラン(ソ・イアン)は20年ぶりに離婚を求めるジョンギ(イ・ヨンハ)に怒り、マル(イ・ジェジュン)は母(イ・ガニ)を手伝いに行った工事現場でオ・ボムに会う。就職をできなかったオ・ボム(ソン・ジウン)は母ミダル(ユ・ヘリ)から苛められプンギルダン合格の便りに喜び工事現場で…
「第4話」
オ・ボム(ソン・ジウン)は父(イ・ギョンヨン)の事故のニュースを聞き病院に走って行くがオ・ボムの父は生死の境をさまよっており、ギルス(キム・ユソク)はバランを知っているオ・ボムの父を警戒し始める。ウルリョン(キム・ヨンニム)はマルの母(イ・ガニ)の事業が失敗すると頑としてグッキ(チェ・ミョンキル)の家に踏み込みジョンギ(イ・ヨンハ)を連れ出すという悪知恵を働かせる。テホ(キム・ミンス)は中国輸出契約に喰らいつくアラン(ソ・イアン)を助けようと…
「第5話」
オ・ボム(ソン・ジウン)のプンギルダン合格が研修不参加で取り消しになり、マル(イ・ジェジュン)の家族は借金のために家から追い出される。苦しんだマルは漢江に行き、オ・ボムは間違って川に落ちたマルを自殺だと誤解し助け訓戒する。アラン(ソ・イアン)はグッキ(チェ・ミョンキル)がバランに株式を配分したことに怒り、気にいらないグッキはギルス(キム・ユソク)とプンギルダン工場の場所を訪ねる。一方…