韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-詳細-122話~129話(最終回)-30%以上の最高視聴率を記録!キャストにSecretのソン・ジウンなど。相関図はオフィシャルにて。最終回までネタバレ注意!動画DVDもチェック!


「我が家のハニーポット」
「第122話」
ジョンギ(イ・ヨンハ)とアラン(ソ・イアン)はグッキ(チェ・ミョンキル)が病気にかかったという事実を知り治療法を探そうと努力する。ボム(ソン・ジウン)は移植手術に最後の希望をかけてみようと言うが、ミダル(ユ・ヘリ)はそんなボムに反対する。一方、ギルス(キム・ユソク)はグッキの乾杯酒が成功を収めるとグッキの病気を弱点として会社から追い出そうとするのだが…
「第123話」
ボム(ソン・ジウン)とアラン(ソ・イアン)はグッキ(チェ・ミョンキル)に肝移植をしようと決心するが、グッキはこれを拒否する。ボムは努力の末に肝臓癌、肝移植手術の権威者にグッキを見せ、治療のための最後の方法は移植しかないという言葉を聞く。ジョンギ(イ・ヨンハ)は忙しいキムパプ屋で働くグッキを見てジョンミ(イ・ヒョンギョン)とペダル(チェ・テチョル)に怒る。一方、グッキの状態を…
「第124話」
今まで自分を脅迫してきたのはアラン(ソ・イアン)であったことを知ったギルス(キム・ユソク)は裏切りに歯ぎしりし、会社の資金を横領したことがバレそうになると全てをアランに被せようとする。一方、ボム(ソン・ジウン)とアランの肝移植適合性検査結果を待っていたグッキ(チェ・ミョンキル)は鼻血を流して倒れるのだが…
「第125話」
ギルス(キム・ユソク)は交通事故を目撃するが、アラン(ソ・イアン)を置きざりにして携帯電話だけを持って行く。この時、ボム(ソン・ジウン)から来た電話をこっそり受け、アランがグッキ(チェ・ミョンキル)に肝移植しようとしていたという事実を知ることになり混乱に陥る。ボムは検査結果とは関係なく肝移植は自分がしたいとマル(イ・ジェジュン)に話す。ボムの家族はグッキの身体のために地鶏料理を…
「第126話」
全職員の前で自分の悪行が収められた動画が公開されるが、ギルス(キム・ユソク)はボム(ソン・ジウン)を恨んで最後まで誤りを悔いない。テホ(キム・ミンス)は辞職願いを出してギルスにも自首するよう勧めるが、ギルスは話を聞かない。結局ギルスはプンギルダンから解任され、警察の調査を受けることになる。 一方、グッキ(チェ・ミョンキル)とジョンギ(イ・ヨンハ)は夕方散歩に行き思いがけない話を聞く…
「第127話」
ギルス(キム・ユソク)はプンギルダンを訪れ暴れ回り逮捕されそうになるが、かろうじて逃げて路上生活者となる。グッキはギルスの横領事件のためにグラグラしていたプンギルダンを生き返らせようと努力する。一方ボム(ソン・ジウン)はグッキと肝適合性検査結果が一致する人が現れたという事実を知ることになるのだが…
「第128話」
外国に逃げようとしていたギルス(キム・ユソク)は、自分がグッキ(チェ・ミョンキル)に肝移植ができるという事実を知る。昏睡状態から目覚めたアラン(ソ・イアン)は、自分はもちろんボム(ソン・ジウン)もまた、移植手術ができないという言葉に絶望する。ソニョン(チェ・スリン)は心配するフリをしてアランを連れて行きギルスの罪をかぶれと我を張る。ボムはグッキに肝移植できる人とは誰なのか知ろうと…
「第129話」(最終回)
外出から帰ってくる車中、グッキ(チェ・ミョンキル)は目を開くことができなくなりそのまま病院に入院する。ギルス(キム・ユソク)は移植手術をしに来たが、グッキが昏睡状態で病院に運ばれてきたのを見て絶望する。ボム(ソン・ジウン)とプンギルダン職員は乾杯酒広報のための2つ目の広報を撮影し、グッキが良くなることを切実に願う。神の助けにより目覚めたグッキはミダル(ユ・ヘリ)にあるお願いをする…