韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-詳細-16話~20話-30%以上の最高視聴率を記録!キャストにSecretのソン・ジウンなど。相関図はオフィシャルにて。最終回までネタバレ注意!動画DVDもチェック!


「我が家のハニーポット」
「第16話」
ジョンギ(イ・ヨンハ)が消えたアラン(ソ・イアン)を訪ねてくるがグッキ(チェ・ミョンキル)はとても冷たい。チョウォン酒屋で寝たマル(イ・ジェジュン)とジア(ジュ・ダヨン)はボイラー故障で寒さに震え、オ・ボム(ソン・ジウン)は明け方アルバイトをしてきた自分のことを誤解しているマルが憎い。ジアは痛む体でジョンギに会うためグッキの家を訪ねるが、ウルリョン(キム・ヨンニム)に冷たくされる。ついにジョンギがジアの元に行こうとするとアランが…
「第17話」
グッキ(チェ・ミョンキル)はジョンギ(イ・ヨンハ)を待って倒れたジア(ジュ・ダヨン)を病院に連れていく。ジアはグッキの正体を知って言葉なしに逃げ、マル(イ・ジェジュン)は苦しむジアを見守ってくれたオ・ボムに有難味を感じる。テホ(キム・ミンス)は社内で危機に面したアラン(ソ・イアン)を救けようと努める。ジアの財布を探しにグッキの家に行ったオ・ボムと会ったアランはオ・ボムをジアと勘違いするのだが…
「第18話」
ジョンギ(イ・ヨンハ)は苦しむジア(ジュ・ダヨン)と腹を立てたアラン(ソ・イアン)との間で立ち往生し、アランにでたらめを言われたオ・ボム(ソン・ジウン)をマル(イ・ジェジュン)が慰める。ジョンギが逃げたと思ったジアはチョウォン酒店で生きていこうと決意し、ミダル(ユ・ヘリ)は驚いてジアを追い出そうとする。プンギルダン清掃に行ったマルはテホ(キム・ミンス)といるオ・ボムを見て嫉妬し、グッキ(チェ・ミョンキル)はジアを連れに…
「第19話」
ジア(ジュ・ダヨン)は一緒に住もうと言って迎えに来たグッキ(チェ・ミョンキル)を追い出し、ウルリョン(キム・ヨンニム)とジョンミ(アン・ソニョン)はマル(イ・ジェジュン)を訪ねて行ってジアを送り出すよう説得する。テホ(キム・ミンス)は懲戒委員会でアラン(ソ・イアン)の間違いを自己責任として抱え込む。プンギルダンを訪ねて行ったジアはグッキの心に触れグッキの家に入ることにし、マルに共に行こうと話す。悩んだマルは別れのあいさつもできずにオ・ボム…
「第20話」
ジョンギ(イ・ヨンハ)はマル(イ・ジェジュン)とジア(ジュ・ダヨン)が来るとグッキ(チェ・ミョンキル)に感謝し、オ・ボム(ソン・ジウン)はマルが居なくなりポッカリ穴が開いたように感じる。アラン(ソ・イアン)は自分の代わりに左遷されたテホ(キム・ミンス)を復職させる方法を探すが、テホは大丈夫だと言い愛を告白する。ミダル(ユ・ヘリ)の部屋でマルの母(イ・ガニ)の指輪を見つけたオ・ボムはグッキの家へ向かい、グッキの家ではアランがマルとジアを見て…