韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-詳細-21話~25話-30%以上の最高視聴率を記録!キャストにSecretのソン・ジウンなど。相関図はオフィシャルにて。最終回までネタバレ注意!動画DVDもチェック!


「我が家のハニーポット」
「第21話」
オ・ボム(ソン・ジウン)はアラン(ソ・イアン)と争ったジア(チュ・ダヨン)を説得しグッキの家にマル(イ・ジェジュン)と一緒に押し入る。アランはグッキ(チェ・ミョンキル)にジアとマルをバランの代わりにするなと怒り、伝統酒店マネジャーとして左遷されたテホ(キム・ミンス)は仕事に来たオ・ボムと再会する。グッキは結局パランを忘れようとジョンギ(イ・ヨンハ)と失踪宣告を請求する。一方、伝統酒店に覆面視察…
「第22話」
オ・ボム(ソン・ジウン)はグッキ(チェ・ミョンキル)をお手伝いさんと考え、グッキは自分の代わりにケガをしたオ・ボムを心配する。アラン(ソ・イアン)はパランの部屋を占領しようとするするジア(チュ・タヨン)と揉み合いをし、ウルリョン(キム・ヨンニム)はグッキの家で暮らすジョンギ(イ・ヨンハ)の事が気に食わない。オ・ボムはマル(イ・ジェジュン)に嘘をついたまま酒屋に仕事をしに行き、アランを助けようと酒屋に行ったマルはテホ(キム・ミンス)と親しいオ・ボム…
「第23話」
マル(イ・ジェジュン)はオ・ボム(ソン・ジウン)と共に伝統酒店でアルバイトを始めるが、マネジャーであるテホ(キム・ミンス)が目障りだった。ソニョン(チェ・スリン)はテホの左遷の事実を知りアラン(ソ・イアン)に怒り、ジョンミ(アン・ソニョン)は酔っ払ってペダル(チェ・テチョル)と夜を過ごす。ミダル(ユ・ヘリ)は金持ちのマ社長にオ・ボムを嫁がせる工作をし、伝統酒店ではオ・ボムがパワーブロガーから侮辱され…
「第24話」
マル(イ・ジェジュン)はブロガーに侮辱されたオ・ボム(ソン・ジウン)を慰める。ペダル(チェ・テチョル)は共に夜を過ごしたジョンミ(アン・ソニョン)に縋り始め、ジョンミは逃げる。ジョンギ(イ・ヨンハ)はグッキ(チェ・ミョンキル)の父の祭壇を自ら準備する。マルはオ・ボムの側にいるテホ(キム・ミンス)が気になるがグッキは留学を薦める。アラン(ソ・イアン)はブロガーの誹謗文を見てテホが心配になり酒屋を訪ねて行き…
「第25話」
オ・ボム(ソン・ジウン)とテホ(キム・ミンス)はブロガーの誹謗文により会社で危機に面することになる。ミダル(ユ・ヘリ)は金持ちのマ社長にオ・ボムを紹介する手順を踏み、ペダル(チェ・テチョル)はジョンミ(アン・ソニョン)を訪ねて行って愛を告白するが鋭く追い出される。マル(イ・ジェジュン)がオ・ボムの汚名を取り除くため現場の動画を探し出すが、アラン(ソ・イアン)はテホのために事件を素早く覆わねばとオ・ボムの名前で偽の謝罪文を出し…