韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-詳細-31話~35話-30%以上の最高視聴率を記録!キャストにSecretのソン・ジウンなど。相関図はオフィシャルにて。最終回までネタバレ注意!動画DVDもチェック!


「我が家のハニーポット」
「第31話」
オ・ボム(ソン・ジウン)とマル(イ・ジェジュン)はプンギルダン伝統酒店で一緒に仕事をして仲良くなり、テホ(キム・ミンス)は勝手気ままなアラン(ソ・イアン)よりオ・ボムにますます引かれ始める。ジョンミ(アン・ソニョン)はウルリョン(キム・ヨンニム)に背中を押されて見合いすることになり、見合い相手としてペダル(チェ・テチョル)が登場する。アランは酒造名人の酒屋に行きオ・ボムの功績を横取りする。オ・ボムとマルはジア(ジュ・ダヨン)から連絡を受けてオ・ボムの…
「第32話」
オ・ボム(ソン・ジウン)とマル(イ・ジェジュン)はマルの母を助けてオ・ボムの父が亡くなったということを知り互いの縁を後悔する。アラン(ソ・イアン)はパランの失踪宣告後本来の位置に戻れて喜ぶが、テホ(キム・ミンス)がふさぎ込むようになったと感じる。ペダル(チェ・テチョル)はジョンミ(アン・ソニョン)に通帳を渡し、全てを捧げるという。オ・ボムは酒の味にいつもより憂鬱な気持ちで酔う。テホが酔ったオ・ボムを見送ると…
「第33話」
マル(イ・ジェジュン)はオ・ボム(ソン・ジウン)の元を離れる決心をし留学に行くことにする。テホ(キム・ミンス)はオ・ボムのことをますます好きになり、アラン(ソ・イアン)はテホが単純に拗ねているのだと考える。ソニョン(チェ・スリン)は自分の人生を見つけるため就職しようとする。ジョンミ(アン・ソニョン)はペダル(チェ・テチョル)が一文無しなので悩む。オ・ボムはマルが自分の借金を代わりに返したというアランの話を聞いて腹を立てて電話し…
「第34話」
マル(イ・ジェジュン)は空港から帰ってきてオ・ボム(ソン・ジウン)に愛を告白する。アラン(ソ・イアン)はテホ(キム・ミンス)の本社復帰を急ぐが、テホはアランに婚約を先送りしようと言う。ぺダル(チェ・テチョル)はウルリョン(キム・ヨンニム)に通帳を見せて追い出される。一方グッキ(チェ・ミョンキル)はパランの部屋を片づけて嗚咽し、オ・ボムは自分の出生の秘密が書かれた父の日記帳を広げるのだが…
「第35話」
オ・ボム(ソン・ジウン)は自分が迷子だったという事実を知ることになるが隠すことにする。アラン(ソ・イアン)はテホ(キム・ミンス)がオ・ボムに揺れていることを直感し、マル(イ・ジェジュン)はテホにオ・ボムが好きだ話す。ペダル(チェ・テチョル)は金を増やすと言う友達に全財産を投資する。オ・ボムはミダル(ユ・ヘリ)が金持ちの老いた未婚の男性社長に自分を嫁がせようとしたことを知り悲しくなり、一人飲み屋で…