韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-詳細-36話~40話-30%以上の最高視聴率を記録!キャストにSecretのソン・ジウンなど。相関図はオフィシャルにて。最終回までネタバレ注意!動画DVDもチェック!


「我が家のハニーポット」
「第36話」
オ・ボム(ソン・ジウン)はグッキ(チェ・ミョンキル)に出生の秘密について話すことができず、グッキはオ・ボムを伝統酒店広報として前に出そうとする。アラン(ソ・イアン)はミダル(ユ・ヘリ)からオ・ボムが連れてきた子だという話を聞く。ペダル(チェ・テチョル)は詐欺士に持っていた金を全て奪われ、ジョンミ(アン・ソニョン)に別れを告げる。ソニョン(チェ・スリン)はプンギルダンモデルの選抜に出ることにする。一方ミダルに追い出されたマ社長がオ・ボムを探し…
「第37話」
ジョンギ(イ・ヨンハ)がマル(イ・ジェジュン)を連れに警察署に行きオ・ボム(ソン・ジウン)が落としてしまったパランの写真を拾う。ジョンミ(アン・ソニョン)と別れたペダル(チェ・テチョル)は病気で床につき、ソニョン(チェ・スリン)はプンギルダンモデルに立候補し、ギルス(キム・ユソク)に見つかりそうになる。マルはテホ(キム・ミンス)とアラン(ソ・イアン)が結婚する仲だと聞き、オ・ボムはマルがジョンギの実の息子ではないことを知ることになる。一方、オ・ボムを助け…
「第38話」
テホ(キム・ミンス)がマル(イ・ジェジュン)に、オ・ボム(ソン・ジウン)を守りたいと話し、マルはオ・ボムに再び愛を告白する。オ・ボムはマルの激励により失踪児童遺伝子登録をする。ペダル(チェ・テチョル)とジョンミ(アン・ソニョン)は涙の再会をする。テホはアラン(ソ・イアン)に別れを告げ、アランは挨拶に現れないテホを待つ。一方、ギルス(キム・ユソク)とオ・ボムは警察庁失踪児童捜索センター…
「第39話」
ギルス(キム・ユソク)はパランが現れたことをグッキ(チェ・ミョンキル)に隠す。ペダル(チェ・テチョル)とジョンミ(アン・ソニョン)は2人だけの結婚式を挙げる。アラン(ソ・イアン)はテホ(キム・ミンス)がオ・ボム(ソン・ジウン)のために揺れていると確信し、オ・ボムを訪ねて行って非難する。グッキはオ・ボムにいなくなったパランのことを話す。ギルスは罪が暴かれるのではないかと思い、グッキを騙してパランには会わないと嘘をつき、オ・ボムは警察庁で…
「第40話」
オ・ボム(ソン・ジウン)は両親が現れないのでショックを受ける。一歩遅れて警察庁に来たギルス(キム・ユソク)はパランについて尋ね、通っているのは誰なのか確認しに来たジョンギ(イ・ヨンハ)に会う。アラン(ソ・イアン)はマル(イ・ジェジュン)に、オ・ボムはミダル(ユ・ヘリ)の実の娘ではないと話し、グッキ(チェ・ミョンキル)がそれを聞くことになる。ミダルはペダル(チェ・テチョル)とジョンミ(アン・ソニョン)が結婚したことを知り、グッキの家で暴悪…