韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-詳細-82話~86話-30%以上の最高視聴率を記録!キャストにSecretのソン・ジウンなど。相関図はオフィシャルにて。最終回までネタバレ注意!動画DVDもチェック!


「我が家のハニーポット」
「第82話」
ボム(ソン・ジウン)はアラン(ソ・イアン)の結婚式場に行くが、グッキ(チェ・ミョンキル)が見ている前で逃げる。アラン(ソ・イアン)は結婚式場の前で名人(ソン・ドンヒョク)をチラッと見てびっくりする。一方、甘味料を入れたという汚名を被ったプンギルダン製品不買運動が起き、テホ(キム・ミンス)とアランは新婚旅行にも行けぬまま会社に戻る。名人の所在を求めて歩いたボムは、やはり名人を尋ねてきたテ…
「第83話」
警察署を訪ねたギルス(キム・ユソク)にボム(ソン・ジウン)は、幼い頃自分が失踪した時の記憶を思い出したと話す。ボムが名人(ソン・ドンヒョク)に関する調査を求めるため渡した携帯電話がテホ(キム・ミンス)の手に入り、テホは通話履歴にアラン(ソ・イアン)の名前があることを確認する。一方記憶を思い出そうとするボムのことがますます負担になったギルスはボムの屋根裏部屋を訪ねて行くのだが…
「第84話」
ボム(ソン・ジウン)はギルス(キム・ユソク)が人を買収して自分を尾行していたことを知って真実を理解しようとする。アラン(ソ・イアン)は甘味料事件と関連した全てをテホ(キム・ミンス)に打ち明け、危機から抜け出す方法を探そうとするが、その頃グッキ(チェ・ミョンキル)に謎の電話がかかってくる。一方、マル(イ・ジェジュン)は屋根裏部屋で一人暮らしをするボムのことを心配し、当分一緒に暮らすと宣言するのだが…..
「第85話」
屋根裏部屋にボム(ソン・ジウン)を訪ねてきたグッキ(チェ・ミョンキル)とミダル(ユ・ヘリ)はそれぞれボムを連れていこうとする。グッキを責めボムを家に連れてきたミダルの前でグッキは、金を渡してボムを連れて行こうとするが、逆にボムの失望を買う。テジュン(チェ・ジェソン)の勧めでプンギルダンに再出勤したボムはアラン(ソ・イアン)が甘味料事件をシッカリ解決して本部長に昇進するということ…
「第86話」
ボム(ソン・ジウン)はグッキの家族が集まっている前でギルス(キム・ユソク)の罪について話そうとする。アラン(ソ・イアン)はボムの前にひざまずき、どうにかボムの口をふさごうとするのだが失神する。マル(イ・ジェジュン)はギルスに、ボムを困らせればタダではおかないと警告する。ミダル(ユ・ヘリ)はテジュン(チェ・ジェソン)がマルの母の遺品箱を整理しているのを見て、オ・ボムの父はマルの母のために死んだという事実に驚き….