韓国ドラマ-我が家のロマンス-あらすじ-詳細-30話~36話-視聴率20%オーバー!最終回まで、涙なしでは見ることができないホームドラマ。キャストはチャ・ファヨン、パク・ヨンギュなど。DVD動画ラベル、OSTも是非チェック!


「我が家のロマンス」
「第30話」
私はあなたがいるから本当に幸せ
テホン(シン・ソンウ)はユ二(チャン・ソヒ)に、去る10年間自分が書いた手紙を渡し、一人で手紙を読んだユ二は涙を流す。ナムオク(ユン・ユソン)はジンウの父を探しに行く。 ジョンエ(チャ・ファヨン)とオム会長(パク・ヨンギュ)は三回目のデートをするのだが…
「第31話」
誰がうちの婿に尻尾を振ったの?
オム会長(パク・ヨンギュ)が食欲もなく、身体が痛いと聞いたジョンエ(チャ・ファヨン)はチョングクチャンを作って送る。
一方ヨンジェ(キム・ソックン)はチームでワークショップに出かけ、セリョン(ホン・スヒョン)は同僚からワークショップで撮った写真をもらい、涙ながらの騒動が起こる…
「第32話」
ハナは君の娘 そうだろう?
オム会長(パク・ヨンギュ)はジョンエ(チャ・ファヨン)に会いたがるが、ヨンジェ(キム・ソックン)が会わないで欲しいと強く願ったため、ジョンエの影を追い求めて恋しがる。
一方ユ二(チャン・ソヒ)とハナ(キム・スアン)の姿を見たテホン(シン・ソンウ)は、ひょっとして自分の娘ではないかと疑うのだが…
「第33話」
私がそんな思いを持ったらダメ?
オム会長(パク・ヨンギュ)は、これ以上はキツイと言って会社から引退すると宣言する。ジョンエ(チャ・ファヨン)はヨンジェ(キム・ソクフン)に、会長のことがとても好きなのに、私がそんな思いを持つのはいけないことかと問い直す。
ヨンジェはジョンエの発言に驚くのだが..
「第34話」
私と結婚して頂けませんか
テホン(シン・ソンウ)がくれたクレパスを大切にするハナ(キム・スアン)を見て、ユ二(チャン・ソヒ)は悲しくなる。
一方、オム会長(パク・ヨンギュ)とジョンエ(チャ・ファヨン)がスケートデートをする姿が放送されることになるのだが…
「第35話」
混戦契約書を作成します
プロポーズを受けたジョンエ(チャ・ファヨン)に家族は祝賀の挨拶を渡し、オム会長(パク・ヨンギュ)はジョンエの家を訪ねて行って挨拶をする。
一方、ナミ(チン・ヒギョン)は財産を守るためにジョンエに渡す混戦契約書を作成するのだが…
「第36話」
最期の日まで大切にし 愛します
オム会長(パク・ヨンギュ)はジョンエ(チャ・ファヨン)と共にヨンジェ(キム・ソックン)の父親の墓を訪ねて行き、一生ジョンエを大切にし愛すると誓う。
一方、ナミ(チン・ヒギョン)は結婚前にしなければならない手続きだと言い、夫婦財産約定書をジョンエに見せるのだが…