韓国ドラマ-私の娘コンニム-あらすじ-詳細-105話~114話-全話分!キャスト情報、感想、ネタバレなどあり!相関図、動画はDVDにて!


「私の娘コンニム」
105話
サンヒョクはスネに会いに行って、これまでどうしてもお母さんと呼べなかったことと、冷たく接してきたことを謝り、2人は涙を流しながら抱き合う。
サンヒョクはコンニムに会い、今後は妹として接することを決めたこと、幸せを祈ってほしいということを伝える。
コンニムは一人涙を飲み込む。
一方、ジュニョクは写真に写っているチェギョンが髪留めをしている姿を見て、何か怪しいと感じていたが、ついにサンヒョクとチェギョンの婚約式の日を迎える。
106話
ヨンエは婚約式場まで現れた脅迫男から、ジュニョクが事故の犠牲者であるという事をサンヒョクの家族に話すと脅され、慌てふためく。2人の会話を聞いていたムン婦人は衝撃を受ける。不安にさいなまれたヨンエは、チェギョンに事実を打ち明け、チェギョンは大急ぎでサンヒョクの家に向かう。すべての事実を知ったムン婦人とチェギョンは言い争いの末、ムン婦人が倒れてしまう。そんな婦人を無視してチェギョンは逃げ出してしまう。
107話
かろうじて呼吸をしているムン婦人を見て、ジェホとサンヒョクは涙をこらえきれない。チェギョンは、危篤状態のムン婦人のお見舞いに行くが、チェギョンを見たムン婦人はショック状態になり命を失ってしまう。
葬儀を執り行った後、ジェホは空虚感に見舞われていた。スネはそんなジェホをそばで慰める。どうしてももやもやが晴れなかったジュニョクは、サンヒョクと防犯カメラの映像を確認することにする。そしてそこに映っていたチェギョンの姿を見て驚愕する。
108話
サンヒョクは、防犯カメラに映っていた内容をジェホに伝える。
ジェホはチェギョンを呼び出し、事実を確認する。
チェギョンは取り乱すが、心を落ち着かせて嘘をつき危機を逃れる。
ジェホとサンヒョクは、ムン婦人が急いで自分たちを呼び出した理由が何なのかを考えていた。
一方、ジュニョクは偶然チェワンから事故に関する話を聞き、まあすますチェギョンに対する疑いが強まっていた。
をチェワンはチェギョンが隠していた書類の封筒を見つけて驚愕する。
109話
チェギョンのひき逃げ事件を知ったチェワンは、チョンマンには言わないでとチェギョンとヨンエから必死に頼まれ、どうすればよいか分からずに苦しんでいた。
ジュニョクは再び防犯カメラの映像を確認した際、チェギョンが封筒を持って家から出ていく姿を発見したため、ジェホと一緒に確認することにする
一方、複雑な気持ちでコンニムを訪ねていったチェワンは何も知らないコンニムを見て泣きそうになる。そして突然倒れてしまったコンニムを病院に連れて行って..
110話
コンニムが妊娠していることを知ったチェワンは、コンニムに何も言えなかった。
チェギョンに、サンヒョクとのことをきちんと整理して謝れと言うが、チェギョンは聞く耳を持たない。
苦しみ悩んだ末に、サンヒョクにチェギョンをきっぱり振ってほしいと言う。
チェワンはコンニムを病院に連れて行き、妊娠の確認をさせる。
2人を後をつけていたチェギョンは、コンニムが妊娠していることを知って驚くが、すぐにコンニムがサンヒョクを諦めるように事を企てる。
111話
サンヒョクの家に行ったコンニムは、チェギョンとサンヒョクと一緒にいるのがつらくなり、逃げるように家を出ていく。
無駄な期待をした自分が馬鹿みたいに感じた。
一方、ジュニョクはチェギョンとサンヒョクと一緒の席でわざとらしく交通事故の時の話をする。
それを聞いているチェギョンの様子を探っていたが、やがてサンヒョクの交通事故とムン婦人の死にある人が関わっていると言い放つ。
驚いたサンヒョクはチェギョンの家に行くのだが..
112話
怒りに満ちたサンヒョクは、チェギョンの部屋で見つけたレコーダーに録音されていたヨンエと脅迫男の会話を聞いてしまい、怒りに震える。
事実を知ったチョンマンは、気が抜けてしまう。
チェワンは、ジュニョクとコンニムに事実を話そうとする。
その時、サンヒョクがやってきてチェワンのえり首を掴む。
事実を知ったコンニムは呆然と立ちすくむ。
チョンマンは、ヨンエとチェギョンを引っ張ってきて、ジェホとスネの家を訪れ、に土下座して謝る。
113話
チョンマンとチェワンは、自殺未遂をして胃の洗浄をしたチェギョンを心痛な面持ちで見つめる。
ジェホとスネは、ひき逃げ犯が自首してきたという連絡を受け、警察署に向かう。
しかし、ヨンエが留置場にいるのを見てジェホとスネは困惑する。
ヨンエは、同じように娘を育てているなら分かってくれないかとスネに必死で頼む。
そのことを知ったサンヒョクは、チェギョンを訪ね、容赦なく警察署に連れて行こうとしたが、チェギョンは恐怖で震えながら泣いてしまう。
114話
追い詰められたチェギョンに対し、コンニムは罪を償って生まれ変わった姿を見せてほしいと励ます。
チェギョンは退院してすぐに警察に出頭する。
チョンマンとヨンエは留置場に娘を置いて出てくると涙を流す。
一方、チェワンの助けでサンヒョクとコンニムは会うことになるが、冷たく接するサンヒョクに絶望したコンニムは席を立つ。
すると突然の腹痛で倒れてしまう。